*小麦粉無し* でも美味しい日々♪ ✿杏とキャラメルのケーク✿

✿杏とキャラメルのケーク✿

ある日突然、小麦粉アレルギーになってしまいました。それでもお菓子を作る事が諦められず、小麦粉無しでも美味しい人生への開拓道を歩こうと♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

✿杏とキャラメルのケーク✿

55_20111106211344.jpg

このケークは、春ごろに作ってネットショップで販売していたものです。
題名通り、キャラメルと杏が主役なんですが、キャラメルにちょっぴり一工夫を加えたのです。
通常、キャラメル風味を出す方法として、キャラメルパウダーを使うのと
もしくは生キャラメルを炊いて生地に練り込む方法ですよね。

36_20111106211320.jpg

でも、このケークはまずアプリコットのピュレ入りの生キャラメルを作り、
一度板状に固めてします。
そして、完全にキャラメルが固まったら、
それをある程度粒が残る大きさに砕いてから生地に混ぜ込んで焼くというものです。

30_20111106211325.jpg

だから、こんな風にカットした断面にキャラメルが残るってわけ。
大きなオレンジ系の茶色は、これは杏です。
生地に薄くマーブル状になってるのがキャラメルだよ。


材料

≪杏のキャラメル≫

生クリーム(47%)ーーーーー100g
杏のピュレーーーーーーーーー27g
グラニュー糖ーーーーーーーー25g
水あめーーーーーーーーーーー25g
トレハロースーーーーーーーー3g
塩ーーーーーーーーーーーーー0.5g
バターーーーーーーーーーーー8g

≪ケーク生地≫

無塩バターーーーーーーーーーー170g
グラニュー糖ーーーーーーーーー150g
卵ーーーーーーーーーーーーーー170g
薄力粉ーーーーーーーーーーーー170g
杏のキャラメルーーーーーーーー33g
セミドライアプリコットーーーー150g
シナモンパウダーーーーーーーー2g

≪シロップ≫

水ーーーーーーーーーーーーーー30g
グラニュー糖ーーーーーーーーー30g
アプリコットのリキュルーーーー30g

つくり方

≪杏のキャラメルを作る≫

①鍋に鍋に生クリーム、杏のピュレ、グラニュー糖、水あめ、トレハロース、塩順に入れて
強火にかけて、絶えずにかき混ぜながら加熱していく。

※弱火にかけると風味が飛んでしまうので。

56

②火にかけて20分ほど加熱すると粘りが出てくる。
そしたら、バターを加え、仕上げる。

③②をオーブンペーパーを敷いた台にパレットナイフなどで薄く塗り延ばす。

2_20111106211246.jpg

④完全に固まったら、オーブンペーパーをロール状に畳みながらキャラメルを砕く。

≪ケーク生地を作る≫

※ケーク生地のつくり方は何度も紹介してるので、こちらを見てくださいね。

4_20111106211244.jpg

⑤ケーク生地に、④のキャラメルと2㎝角に切ったセミドライアプリコットを混ぜて、
180℃のオーブンに入れて45分焼いて、
オーブンから出したばかりのケークに熱いシロップを刷毛でうつ。
荒熱がとれたらラップで包み、
そのまま2日くらい休ませてから頂きましょ♪

37_20111106211320.jpg

今日、カメラ屋さんに修理を頼んできました。
なるべく早く!と、頼みに頼んできましたが、1か月くらいは思って下さいとの事。
ひえ~!1ヶ月ですか!

今タイの洪水のせいで、カメラの部本工場にも影響が出てるんだそうです。
まぁ、仕方ないですよね。(涙)
怪我の程度によるのだと思うけど。

その1ヶ月の間、どうするか、これから必死に考えてみますね。

それから、昨日鍵コメにコメントを下った方、
どうもありがとうございました!!!
模様替えをして、写真も一回り大きく設定して自分じゃ満足していたのですが、
写真と文字が重なったりしてて、
デザイン崩れになってる事を言って下さってなかったら、はい、
全く気づきませんでした。

本当に助かりました!!
ありあとうございました!
ご助言通り、
とにかく幅の広いテンプレートを優先で新たに選んでみました。
また、なにか気付いた事がありましたら、
またお願いしますね♪

25_20111106211243.jpg

それから、イチジクとブルーベリーのタルトの生地にあった質問の件ですが。
水分の多い材料を使う時は、
クレーム・ダマンドをなんとか絞れるくらいの硬さにして絞りいれた後、イチジクはクレーム・ダマンドの中に押し込むのではなく、
上に載せると言った感じにセットします。

そうする事によって、イチジクに直接オーブンの熱が当たり、水分が多く飛びます。
そこで、クリーム・ダマンドなんですが、
バターとアーモンドパウダー、粉糖、卵を同量混ぜるだけのとても簡単なクリームですよね。
でも、簡単な物ほど奥が深いというもので、
なるべく泡立てないで練るように心懸けます。

もうひとつは、絶対に分離させないで作って欲しい。
でも、泡立てずにバターに粉糖を混ぜ、
次に卵を加えた時点で乳化させる事がとても難しくなりますよね。

ここをバター→粉糖→卵→アーモンドパウダーではなく、
バター→粉糖→アーモンドパウダー→卵の順に加える順番を変えると
分離せずにクリームを作る事が出来ます。
このクリームは、作って冷蔵庫の中で1日休ませてから焼くと、
生地がより安定して焼いた時に膨らんで、
オーブンから出して冷ますと沈むという事が防げます。

また、水分の多い素材を使う時は、
クレーム・ダマンドを絞る前に適量のアーモンドパウダーをパラパラとかける方法もありますし、
クレーム・ダマンドを絞った後アーモンドパウダーをかけてイチジクなどを乗せる方法もあります。

でも、やはり一番いいのは、
しっかり乳化されたクレーム・ダマンドを作る事だと思います。
生地が分離した状態でケークを焼くのと、
しっかり乳化した生地でケークを焼いてみると、
味はともかく膨らみ具合から全然違いますから。

後、くれぐれもバターを多く使ってる生地は、
焼く前にある程度冷えていると風味良く焼けますよ♪

51_20111106211345.jpg

☆コメントについてのお願い☆
お名前にURLを貼ってくださっている方へのお返事は、
皆さんのブログでさせていただいております。
お手数でも、ブログをお持ちの方は
コメントを書いてくださる折にURLを記入してくださるとうれしいです♪

コメントを頂いている方のブログには訪問し、記事を読み
応援のぽちっをさせていただいていますが手が回らない時は、それもかなわない事がありますので、
本当に申し訳ありませんが、それでもいいと思ってくださる方のみ、コメントの書き込みをお願いします。

ブログをお持ちでない方へのコメントはなるべく、このブログで。
それもできない時もありますが、質問があった場合は、次の記事でコメントさせてくださいね。

鍵コメや拍手覧のコメントもありがたく読ませていただいております。
温かいお言葉、いつも本当にありがとうございます。


       ☆maca・macaron☆のネットショップはこちらから♪

      

↑のbannerをクリックするとお店に飛びます♪

   ひとつひとつ、丁寧に愛情を持って作りますので、よろしくお願いしますね♪

          
cotta プレミアムメンバー


                   ↑
ブログのお菓子やネットショップのお菓子作り&ラッピングに、よく利用してるお店です♪

にほんブログ村,レシピブログのランキングに参加しています。
お手数ですが、2つのバーナーをそれぞれ押して、応援のクリックを頂けると、とても励みになります !

       
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


いつも、何も言わず応援してくださる方、どうもありがとうございます!
おかげ様で、いつも上位を保てる事が出来、明日も頑張るぞぉ~!という、パワーになってますハート


関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/11/06 23:49 ] ✿お菓子✿ パウンドケーキ | TB(-) | CM(-)
プロフィール

kanako

Author:kanako
FC2ブログへようこそ!

*Maca・macaron*
ネットショップ*Maca・macaron*もオープン中♪ 上のバナーをクリックするとお店に飛びます♪
フリーエリア
おうちpatisserie協会
444_20110930131433.jpg
フリーエリア
レシピブログ
いつも応援、ありがとうございます♪
cotta
cotta プレミアムメンバー
FC2カウンター
訪問、ありがとうございます!
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Categories...

openclose

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

献立クラブで紹介して頂きました。
0808080.jpg
レシピサイト献立クラブで、このブログを紹介して頂いてます。 (2011/8/15~9/14)
Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
cottaのサマースイーツコンテストで、クランプリ頂きました。
キウイとパイナップルのヴェリンヌ
888.jpg
レシピブログで紹介されました♪(2010~2011)
99999.jpg
◆「今日のイチオシ!レシピ」にて✿ガトー・マカロン ピスタチオ&チェリー✿を記載して頂きました。(2011/7/13) ◆わくわくお買い物部「今週の旬のレシピ」で、✿ピスタチオ風味のチェリーの2重奏♪✿(2011/6/13~19) が記載されました。 ◆レシピブログ・今日のイチオシ!ブログで記載して頂きました。(2011/5/12) ◆レシピブログのウィークリーメールマガジンで✿ 黒タピオカ入りミルクティージュレ✿が【編集部イチオシ】を頂きました♪(2010/8/9)
✿ヤンニョムチキン♪✿
◆5
レシピを記載して頂きました♪
✿ムース・オ・ショコラ♪✿
★2
「プチ★レシピブログ」の2011.2月の待受けカレンダー を飾って頂きました♪
レシピブログで紹介して頂きました♪(2009~2010)
 077_20110817045724.jpg
◆マカロン・ピスターシュ(2009/10) ◆トルコのエスニック巻き巻き~♪ケバブ(2009/11/24) ◆ゲフュルター・ヘーフェツォプフ(2009/12/14) ◆フルーツトマトの七変化♪(2010/8/5)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。