*小麦粉無し* でも美味しい日々♪ ✿家の中華・酢豚✿

✿家の中華・酢豚✿

ある日突然、小麦粉アレルギーになってしまいました。それでもお菓子を作る事が諦められず、小麦粉無しでも美味しい人生への開拓道を歩こうと♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

✿家の中華・酢豚✿

25_20110808081128.jpg

日本人にポピューラな中華料理を聞くと、かならずベスト3に入ってるのが酢豚ですって。
中国名は「タンツーロー(糖酢肉)」といい、料理名に糖酒とつけば甘酢あんかけを意味します。

酢豚は韓国でも大人気な中華のひとつで、手前でとるのが常識であるジャジャ麺を食べるとき、ちょっと豪華に、というときに一緒に手前で取れるのですが、日本の酢豚より味付けは少々薄めで、薄切りの豚肉を竜田揚げにしてるのが特徴です。

酢豚を美味しく仕上げるためには、甘酢あんを作ったら油通ししておいた肉と野菜を手早く絡めることです。
いつまでも火にかけておくと、あんに粘り気が出て全体がクタッとしてしまいますからね。

9_20110808081010.jpg

このブログを書き始めたごろは、スイーツ以外の各国料理もそれなりにアップしていたのにいつの間にかスイーツブログになっていましたね。(笑)
これからは、スイーツが中心にはなるけど、所々に各国料理を挟んで更新の数を増やしていきたいと思います。

昨日は朝早く旦那と駅の道に出かけ見たら生のきくらげを発見!
はじめてみました、生のきくらげなんて。もうここで夕飯は中華ってことに。
普通、きくらげといえば八宝菜ですよね。なのに、きくらげ好きな旦那、しつこく生のきくらげの入った酢豚が食べてたいというので。

7_20110808081012.jpg

材料

豚の肩ブロックーーーーーーーーー300g

 塩コショウーーーーーーーーーー少々
 日本酒ーーーーーーーーーーーー13g
 醤油ーーーーーーーーーーーーー17g
 生姜の絞り汁ーーーーーーーーー4g

 卵ーーーーーーーーーーーーーー25g
 片栗粉ーーーーーーーーーーーー21g

玉ねぎーーーーーーーーーーーーー222g(大1個分)
ピーマンーーーーーーーーーーーー114g(2個分)
生のきくらげーーーーーーーーーー70g
にんじんーーーーーーーーーーーー200g

 水ーーーーーーーーーーーーーー70ml
 砂糖ーーーーーーーーーーーーー45g
 醤油ーーーーーーーーーーーーー56g
 酢ーーーーーーーーーーーーーー42g
 日本酒ーーーーーーーーーーーー44g
 トマトケッチャプーーーーーーー30g
 片栗粉ーーーーーーーーーーーー7g
 塩ーーーーーーーーーーーーーー少々

ごま油ーーーーーーーーーーーーー15g

つくり方

①豚肩ブロックは薄くきって塩コショウをふって5分ほどおく。

16_20110808081042.jpg

の調味料を①に加え、手でよく揉んで20分くらい置いて、下味をつけておく。

18_20110808081041.jpg

③にんじんは食べやすい大きさに切ってビニール袋に入れて電子レンジで加熱しておく。加熱後は袋から出して、余分な水分を飛ばしておく。

※袋に入れたままだと揚げるときにはねるので。

17_20110808081042.jpg

④玉ねぎは半分に切り、さらに6等分に切る。

19_20110808081116.jpg

⑤ピーマンは下手と種を処理し、食べやすい大きさに切りそろえる。

20_20110808081115.jpg

⑥生のきくらげも食べやすい大きさに切りそろえる。

※手触りがゴムのようで、かなりキモイ(汗)

22_20110808081114.jpg

⑦②の豚肉に卵を加え混ぜ、次に片栗粉を加え混ぜて、160℃の揚げ油で中までしっかり火を通ったら、温度を強めて全体をカラッと揚げる。

23_20110808081114.jpg

⑧③、④、⑤、⑥の野菜も160℃の油の中に入れサッと油通しして網にとって油をしっかり切る。

※にんじんはゆでてあるので、玉ねぎやピーマンと一緒にサッと揚げるだけでいい。

の甘酢あんの材料をしっかり混ぜ合わせ、熱したフライパンに入れて、たまにならないようにかき混ぜながら、ツヤが出るまで強火にかける。

24_20110808081113.jpg

⑩⑨に、⑦と⑧一気に加え、大きく混ぜながらあんを絡めて、火を消し、仕上げにごま油をかける。

14_20110808081043.jpg

完成♪

通常ならば、生きくらげではなく干ししいたけを使うのですが、この時は大きめの干ししいたけ2枚を戻して食べやすい大きさに切り、揚げる時は筍と一緒に玉ねぎやピーマンの前に加えます。

筍を買い忘れたので、今回は入れてないのですが、筍はしっかり水気を拭いてから揚げてくださいね。
使う筍の水煮は80g(1/2個分)です。

13_20110808081043.jpg

これは旦那と高1になった家の長男の大好物である酢豚で、10年以上作り続けたレシピです♪
男の子って、1日おきにお肉のおかずが食卓に上がらないと不満のようですね(笑)
でもこんな真夏にちょくちょく焼肉やカツ、から揚げとかだと胃が疲れますよね。
こういうときには、酢をたくさん使う豚肉なら家族全員で美味しくいただけるね。

今日のレシピには抜けてるけど、たけのこを入れたり、使う豚肉の種類を代えたりはしてます。
家の酢豚には隠し味にトマトケッチャプを入れてます。より甘酸っぱい味が活きて香りもフルーティになりますよ。

それと、
にんじん好きな娘のために、にんじんも多めに入れてますが、揚げる前に電子レンジでゆでておくのもポイントです♪

11_20110808081009.jpg



↑のbannerをクリックするとお店に飛びます♪

   ひとつひとつ、丁寧に愛情を持って作りますので、よろしくお願いしますね♪


にほんブログ村,レシピブログのランキングに参加しています。
お手数ですが、2つのバーナーをそれぞれ押して、応援のクリックを頂けると、とても励みになります !


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


いつも、何も言わず応援してくださる方、どうもありがとうございます!
おかげ様で、いつも上位を保てる事が出来、明日も頑張るぞぉ~!という、パワーになってますハート

スポンサーサイト
[ 2011/08/08 10:50 ] ✿各国料理✿ 中華 | TB(0) | CM(5)
栄養満点
今、中華モードなので、kanakoさんの酢豚みたら
食欲増進しちゃいます~。

家で作る酢豚は適当に切ってポイポイ入れてたけど、
こうしてきちんと野菜の大きさ揃えて切るとキレイですね。
野菜も素揚げしてるから、シャキシャキした歯応えで
とってもおいしそ~~~。

[ 2011/08/08 11:02 ] [ 編集 ]
kanakoさん、お菓子作り苦手なので何だか安心して見られます。(苦笑)
生きくらげ写真でも始めてみました。
この酢豚のツヤを見ると朝食まだなのでお腹が~~。
それとサクランボのジュレにもうっとり♪
kanakoさんには、尊敬しちゃいます。
またアジアンなお料理も楽しみにしてますね。
[ 2011/08/08 15:49 ] [ 編集 ]
kanakoさん、こんばんは♪

生きくらげ、初めてみました。
思ったより、大きかった。

色彩豊かで、美味しそうです。
夕飯食べたのに、また食べたくなっちゃった。
[ 2011/08/08 19:58 ] [ 編集 ]
kanakoさん~こんにちは♪
おお~!酢豚ですね~!
あんこも大好きですが、うちのパパが酢豚が大好き!
今日、何にする?と聞くと必ず「酢豚」デス^^;

きくらげ、普段常備していなくて入れたことなかった~(泣)
色もカラフルな野菜と一緒になって美味しそうです~~♪
[ 2011/08/09 11:27 ] [ 編集 ]
酢豚ってパイナップル入ってたりするのあるでしょ?
あれが苦手
パイナップルはパイナップルで食べたい(笑)
もちろん家で作ったら良いんだろうけどね
私は鶏とカシューナッツの何て言うの?
あれが好き♪
☆!
[ 2011/08/10 11:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

kanako

Author:kanako
FC2ブログへようこそ!

*Maca・macaron*
ネットショップ*Maca・macaron*もオープン中♪ 上のバナーをクリックするとお店に飛びます♪
フリーエリア
おうちpatisserie協会
444_20110930131433.jpg
フリーエリア
レシピブログ
いつも応援、ありがとうございます♪
cotta
cotta プレミアムメンバー
FC2カウンター
訪問、ありがとうございます!
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Categories...

openclose

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

献立クラブで紹介して頂きました。
0808080.jpg
レシピサイト献立クラブで、このブログを紹介して頂いてます。 (2011/8/15~9/14)
Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
cottaのサマースイーツコンテストで、クランプリ頂きました。
キウイとパイナップルのヴェリンヌ
888.jpg
レシピブログで紹介されました♪(2010~2011)
99999.jpg
◆「今日のイチオシ!レシピ」にて✿ガトー・マカロン ピスタチオ&チェリー✿を記載して頂きました。(2011/7/13) ◆わくわくお買い物部「今週の旬のレシピ」で、✿ピスタチオ風味のチェリーの2重奏♪✿(2011/6/13~19) が記載されました。 ◆レシピブログ・今日のイチオシ!ブログで記載して頂きました。(2011/5/12) ◆レシピブログのウィークリーメールマガジンで✿ 黒タピオカ入りミルクティージュレ✿が【編集部イチオシ】を頂きました♪(2010/8/9)
✿ヤンニョムチキン♪✿
◆5
レシピを記載して頂きました♪
✿ムース・オ・ショコラ♪✿
★2
「プチ★レシピブログ」の2011.2月の待受けカレンダー を飾って頂きました♪
レシピブログで紹介して頂きました♪(2009~2010)
 077_20110817045724.jpg
◆マカロン・ピスターシュ(2009/10) ◆トルコのエスニック巻き巻き~♪ケバブ(2009/11/24) ◆ゲフュルター・ヘーフェツォプフ(2009/12/14) ◆フルーツトマトの七変化♪(2010/8/5)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。