*小麦粉無し* でも美味しい日々♪ ✿桃のラブリー・ヴェリンヌ♪✿

✿桃のラブリー・ヴェリンヌ♪✿

ある日突然、小麦粉アレルギーになってしまいました。それでもお菓子を作る事が諦められず、小麦粉無しでも美味しい人生への開拓道を歩こうと♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

✿桃のラブリー・ヴェリンヌ♪✿

9_20100810101534.jpg

桃の月にするって、宣言した以上桃のスイーツっというのも、ありますが、3kgも買ってしまった桃のピュレを何とか使い切りたくて、もう、最近あまたの中は桃のスイーツでいっぱい(笑)
アホだよね。

4_20100810101506.jpg

そんな訳で、実は色々な桃のスイーツをを沢山作って入るんだけど、中々編集が間に合わないです。
子供たちが2人とも夏休みで家にいるので、「腹減った!」だの、「なんかない・・?」・・・(疲れるっ)。
狭い家庭のキッチンで、食事とスイーツつくりは、中々両立が難しいよね。
それから、お盆の準備やら、子供たちの3者面談やら・・・。8月は厳しい月だね、色々と。

10_20100810101534.jpg

さて、今日は赤と白の2種類のババロアでヴェリンヌを作ってみました♪

1_20100810101507.jpg

材料

≪桃のハイビスカスのシロップ漬け≫

白桃ーーーーーーーーーーーーーー1個
水ーーーーーーーーーーーーーーー500ml
ハイビスカス茶葉ーーーーーーーー5g
グラニュー糖ーーーーーーーーーー130g
レモンの輪切りーーーーーーーーーー3枚


≪アガー・ぺーシュ・ルビー≫

赤桃のピュレーーーーーーーーーー100g
アガーーーーーーーーーーーーーー7g
グラニュー糖ーーーーーーーーーー5g

≪ババロアペーシュ・ブラン≫

白桃のピュレーーーーーーーーーーー150g
卵黄ーーーーーーーーーーーーーーー45g
グラニュー糖ーーーーーーーーーーー75g
板ゼラチンーーーーーーーーーーーー5g
生クリームーーーーーーーーーーーー200g
白桃リキュルーーーーーーーーーーー15cc

≪ババロアペーシュ・ルビー≫

赤桃のピュレーーーーーーーーーー150g
卵黄ーーーーーーーーーーーーーーー45g
グラニュー糖ーーーーーーーーーーー75g
板ゼラチンーーーーーーーーーーーー5g
生クリームーーーーーーーーーーーー200g
赤桃リキュルーーーーーーーーーーー15cc

≪ハイビスカスのジュレ≫

桃のハイビスカス茶づけの汁ーーーー200ml
板ゼラチンーーーーーーーーーーーー3g
桃リキュルーーーーーーーーーーーー15cc

つくり方

≪桃のハイビスカスのシロップ漬けを作る≫

①鍋に水とグラニュー糖を入れ沸騰させ、アクをとり、レモンの輪切りを加え常温になるまで冷ます。

18_20100810101602.jpg

②①に、ハイビスカス茶葉を入れ、好みのピンク色になったら、取りだして、湯むきした桃のを漬ける。

※シロップが熱い内に茶葉を入れると、色が強く出過ぎるので冷ましてから加えてくださいね。
※桃の湯むきの詳しい事はここを観てくださいね。

≪アガー・ぺーシュ・ルビーを作る≫

15_20100810101603.jpg

③グラニュー糖とアガーはよく混ぜておく。右の方は最近見つけた、冷凍も可能なアガーで、まだ使い慣れてないんだけど、かなりお気に入り♪

16_20100810101602.jpg

④鍋に赤桃のピュレを入れ、温めて③を入れ、完全に溶かしたら、台に流して平らにのばす。
あっと言う間に固まるので、作業は手早く。ハートの形で抜く。切りぬいた残りは、ピュレ100g+グラニュー糖20gを入れ、温め直してリキュル20gを素早く混ぜ合わせ、固めて置きました。これはまた、別のスイーツに、ジュレとして使うつもりです。

≪ババロアペーシュ・ブランを作る≫

⑤鍋に桃のピュレを入れ、温める。

5_20100810100457.jpg

⑥ボウルに卵黄とグラニュー糖を白っぽくなるまでまぜ、⑤を少しずつ加えながら混ぜ合わせる。

6_20100810100457.jpg

⑦⑥を鍋に戻し、絶えなくかき混ぜながら82℃まで熱を加え、冷水にふやかして置いた板ゼラチンを加え溶かす。38℃くらいまで冷ましてリキュルを加え混ぜる。

7_20100810100457.jpg

⑧生クリームを八分立てに泡立てて、⑦と混ぜ合わせる。

17_20100810101602.jpg

⑨グラスに、ハート型に抜いた④を形よく貼り、⑧を絞り入れる。冷蔵庫の中で冷やし固める。

≪ハイビスカスのジュレを作る≫

⑩桃を漬けた②のシロップの内200mlを鍋に入れ温めて、冷水で柔かくして水気を切った板ゼラチンを加え溶かし、冷ます。

≪ババロアペーシュ・ルビーを作る≫

24_20100810222518.jpg

⑪白桃のババロア同様に、赤桃のババロアを作る。

19_20100810101601.jpg

⑫②のハイビスカスのシロップに漬けた桃を食べやすい大きさに切る。

23_20100810222518.jpg

⑬⑨のグラスに、⑪の赤桃のババロアを絞り、⑫の桃をのせ、⑩のハイビスカスのジュレを注ぎ、再び冷蔵庫の中に入れ軽く冷やし固める。

2_20100810101507.jpg

桃のリキュル以外のお酒は全く使ってないし、桃はシロップに漬けただけなので、長時間冷蔵庫に置かないで、ジュレが軽くとろみがついたところで、頂いてくださいね。

実は、今日のスイーツは、パーツの一つ一つは、美味しく出来てると思いますが、全体的では、自己評価80点くらい。最初の一口からフレッシュ桃を、と、思ってこうゆうデザインになったんだけど、赤桃のババロアを食べた後、更に白桃のババロアが来る訳で、思っていた以上に白桃と赤桃の味の変化があまりになかったので、途中で飽きてしまう。(汗)
なので、自分で同じものをもう一度作るとしたら、白桃と赤桃のババロアの間に、桃入りのハイビスカスのジュレをもう一段入れると思います。
もしも、これを試してみた方がいるなら、こんな風にアレンジして作ってもらえればより美味しくいただけるともいますよ♪

4_20100810100458.jpg

これが、白桃のピュレなんだけど、かなりピンクだよね?

8_20100810100457.jpg

因みに、これがペーシュ・ロゼなのに、こっちの方が白っぽくない?
でもパッケージの写真の桃のは明らかに別の種なんだよね。
世の中には、我々が普段目にしないような、沢山の桃の種類があるのですね。
それもそのはずだよね。
なんと桃の歴史は、人間が文字を記して歴史と言うものを書き始めるずっと以前から栽培されていたというのだから。

3_20100810100458.jpg

因みに、こちらがペーシュ・ルビーです。本当に真っ赤ですよね。これは凄くお気に入りなので来年も絶対また使うつもり♪

このスイーツのレシピには、3種類の桃のピュレが使われているけど、桃はバラ科の植物なので苺とも相性がいいのでね、赤桃のアガーを苺のピュレに代えてもいいですよ。
また、ピュレは桃のコンポートから作れますよ♪
詳しくはこちらを観てくださいね。

11_20100810101534.jpg

なつみかんさん✿ホワイトチョコレートと抹茶のケーク♪✿をとてもラブリーな感じで、凄く美味しそうに作ってくださいました!しかもね、今、リンクの為になつみかんさんのブログへ邪魔していたところ、今日は友たちへのプレゼント用の、素晴らしいアイシングのケーキがアップされてましたよ。
ぜひ、遊びに行ってみてくださいね♪

5_20100810101506.jpg

にほんブログ村,レシピブログのランキングに参加しています。
お手数ですが、3つのバーナーをそれぞれ押して、応援のクリックを頂けると、とても励みになります !


  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

いつも、何も言わず応援してくださる方、どうもありがとうございます!
おかげ様で、いつも上位を保てる事が出来、明日も頑張るぞぉ~!という、パワーになってますハート








関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/08/11 01:00 ] ✿お菓子✿ グラスデザート | TB(-) | CM(-)
プロフィール

kanako

Author:kanako
FC2ブログへようこそ!

*Maca・macaron*
ネットショップ*Maca・macaron*もオープン中♪ 上のバナーをクリックするとお店に飛びます♪
フリーエリア
おうちpatisserie協会
444_20110930131433.jpg
フリーエリア
レシピブログ
いつも応援、ありがとうございます♪
cotta
cotta プレミアムメンバー
FC2カウンター
訪問、ありがとうございます!
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Categories...

openclose

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

献立クラブで紹介して頂きました。
0808080.jpg
レシピサイト献立クラブで、このブログを紹介して頂いてます。 (2011/8/15~9/14)
Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
cottaのサマースイーツコンテストで、クランプリ頂きました。
キウイとパイナップルのヴェリンヌ
888.jpg
レシピブログで紹介されました♪(2010~2011)
99999.jpg
◆「今日のイチオシ!レシピ」にて✿ガトー・マカロン ピスタチオ&チェリー✿を記載して頂きました。(2011/7/13) ◆わくわくお買い物部「今週の旬のレシピ」で、✿ピスタチオ風味のチェリーの2重奏♪✿(2011/6/13~19) が記載されました。 ◆レシピブログ・今日のイチオシ!ブログで記載して頂きました。(2011/5/12) ◆レシピブログのウィークリーメールマガジンで✿ 黒タピオカ入りミルクティージュレ✿が【編集部イチオシ】を頂きました♪(2010/8/9)
✿ヤンニョムチキン♪✿
◆5
レシピを記載して頂きました♪
✿ムース・オ・ショコラ♪✿
★2
「プチ★レシピブログ」の2011.2月の待受けカレンダー を飾って頂きました♪
レシピブログで紹介して頂きました♪(2009~2010)
 077_20110817045724.jpg
◆マカロン・ピスターシュ(2009/10) ◆トルコのエスニック巻き巻き~♪ケバブ(2009/11/24) ◆ゲフュルター・ヘーフェツォプフ(2009/12/14) ◆フルーツトマトの七変化♪(2010/8/5)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。