*小麦粉無し* でも美味しい日々♪ ムース&ババロア

*小麦粉無し* でも美味しい日々♪

ある日突然、小麦粉アレルギーになってしまいました。それでもお菓子を作る事が諦められず、小麦粉無しでも美味しい人生への開拓道を歩こうと♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

✿貴婦人☆ 栗のシャルロット✿

1_20111105152804.jpg

仕上がった時に一瞬頭の中に浮かんだ言葉が「貴婦人」だったので、それを名づけてみました。
一見、生意気そうに見えるこのアントルメ、また沢山のへまをやっちゃったんだよ。(汗)

2_20111105152504.jpg

このケーキを作ったのは、ブログでもお馴染のYさんから「お任せで生ケーキを」という注文を受けたので。
今の旬だったら、栗、芋、かぼちゃ、リンゴ・・・と、美味しいものが沢山あるけれど、
昨年ブログでも紹介した事のあるプチ版のシャルロットオ・マロンですぐに決まり!

この時のシャルロット、とても美味しくてエコハウスのお店が始まったら絶対に出したいと思っていたのに、いざお店が始まると、パティシエは自分ひとりで、手伝いに来てくれた友たちもみんなしてど素人。
「つくる」事だけじゃなくて、デコから展示からラッピングから何もかも自分の手が必要としてる中、メニューを決める時も残ったパーツを利用できるものとかで、瞬時で決めて作っていたので、どうしても作りなれたものばかりを作っていました。終わってみると。

なので、シャルロット・オ・マロンはとうとう、おうちから出かけた事のない味になてました。
これをぜひ!と思ったわけです。

しかし!その、つもりで作り始めたんだけど、作ってる途中、この組み合わせの方がもっと美味しいかも・・・という、誘惑に負けて別のものを作っちゃってました(爆)

3_20111105152504.jpg

良かれと思った事が必ずしも良い結果で終わるとは限らない・・・んだよね~。
より手をかけて、より材料をかけたつもりなのに、あれより美味しくない!!!
でも、Yさんに渡したのと同じものを同時進行で作って、ブログ用はその後仕上げたものでデコも少々違うんですよ。当然ながらホールの写真を撮ってからカットして初めて、味見をしたので今更どうする事も出来ないんだけど、最初のレシピで作ればよかったと、後悔が残ってるだけ。(汗)

あ、でも、このケーキ自体に問題があるわけじゃないんだけどね、あっち(シャルロット・オ・マロン)の方がもっと美味しかっただけ。なんですけどね。(笑)

4_20111105152503.jpg

これがケーキの仕組み。
カットの時、飾りのチョコレートがパラパラと落ちてきて、断面が汚いよね。
それに、飾り付けの前にモンブランクリームを絞るのを忘れちゃったの!
本物(Yさんの)にはちゃんと絞ってますよ(笑)2台分のモンブランクリームあったのにさ。(涙)

5_20111105152503.jpg

まぁ、レシピよ。

材料

≪ババロア・オ・マロン≫

板ゼラチンーーーーーーーーー10g
卵黄ーーーーーーーーーーーー80g
グラニュー糖ーーーーーーーー25g
牛乳ーーーーーーーーーーーー250cc
クレーム・ド・マロンーーーー150g
栗の渋煮ーーーーーーーーーー4個
ラム酒ーーーーーーーーーーー15cc
生クリームーーーーーーーーー300ml

≪ローズヒップのジュレ≫

ローズヒップピュレーーーーーー300g
水ーーーーーーーーーーーーーー100cc
クリアガーーーーーーーーーーー10g
グラニュー糖ーーーーーーーーー50g

≪ビスキュイ・ア・ラ・キュイエール≫

cotta recipe circle ビスキュイ・ア・ラ・キュイエール by kanako

※ビスキュイ・ア・ラ・キュイエールのレシピは↑を見てくださいね。
以前ブログでアップしてるのとは違うレシピで、よりふわふわでより作業しやすい生地なので。使う分量はレシピと同じでお願いします♪

≪アンビバージュ≫

水30g+グラニュー糖30gで作ったシロップーーーー50g
ラム酒ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー20g
マロンリキュルーーーーーーーーーーーーーーーーーーー30g

つくり方

①ビスキュイ・ア・ラ・キュイエールを作り、直径10mmの口金を付けた絞り出し袋に入れて、底用の直径16㎝の渦巻状を1枚、中用の12㎝の渦巻状を1枚と、5×60㎝棒状に絞りだす。

6_20111105152548.jpg

②粉糖を2回ふるう。1枚目は弱く、2日目は1回目の粉糖が溶けたら強めにふるう。

③190℃のオーブンで10分くらい焼きあげ、冷めたら18㎝のセルクルに合わせ、側面と底に敷き込む。

7_20111105152548.jpg

④アンビバージュを作り、刷毛で③にうつ。

≪ローズヒップのジュレを作る。≫

⑤鍋にローズヒップのピュレ、水を入れて加熱し、沸騰したら予め良く混ぜておいたグラニュー糖とクリアがーを加えてしっかり混ぜ合わせる。

8_20111105152547.jpg

⑥直径12㎝のセルクルに⑤を流し入れて、固める。常温でも固まるけど、冷蔵庫の中に入れておいてもいい。

≪ババロア・オ・マロンを作る≫

⑦卵黄をボウルに入れて溶きほぐし、グラニュー糖を加え、泡立て器でゆっくりと混ぜて白っぽくなるまで乳化させる。

9_20111105152541.jpg

⑧鍋に牛乳を入れて火にかけ、沸騰直前まで温めて⑦に注ぎ入れて混ぜ合わせる。

⑨クレーム・ド・マロンをボウルに入れて⑧の一部を加え柔らかくし、それを⑧の鍋に戻し、木べらでかき混ぜながら80℃まで温める。

10_20111105152541.jpg

⑩火からおろし、予め氷水で柔らかくふやかしておいた板ゼラチンを加え溶かし、こしてからラム酒を加え混ぜ、冷まし、8分たての生クリームとさっくりと混ぜ合わせる。

11_20111105152540.jpg

⑪栗の渋煮は水分をきれいにふき取って刻む。

⑫④に⑩のババロアを高さ半分くらいまで入れて、⑪を散らす。

12_20111105152616.jpg

⑬⑥のローズヒップのジュレを⑫の真ん中にそっと押しこむようにしておく。

⑭③で残った直径12㎝の渦巻状のビスキュイにアンビバージュを打ち、シロップを打った面下にしてローズヒップのジュレの上に置く。

13_20111105152616.jpg

⑮再びババロア・オ・マロンを入れて表面を平らに整えて、冷蔵庫の中に入れて冷やし固める。

14_20111105152615.jpg
⑮が完全に固まったら、セルクルから抜いて、リボンで縛り、好きなようにデコする。完成!
と言ったら、怒る・・?(笑)

あはは。オーナメントの方が気になったる方もいるよね?
つくり方は明日にさせてくださいね。
今日はコッタの方へビスキュイのレシピから書いてるので、疲れちゃった!

15_20111105152615.jpg

☆コメントについてのお願い☆
お名前にURLを貼ってくださっている方へのお返事は、
皆さんのブログでさせていただいております。
お手数でも、ブログをお持ちの方は
コメントを書いてくださる折にURLを記入してくださるとうれしいです♪

コメントを頂いている方のブログには訪問し、記事を読み
応援のぽちっをさせていただいていますが手が回らない時は、それもかなわない事がありますので、
本当に申し訳ありませんが、それでもいいと思ってくださる方のみ、コメントの書き込みをお願いします。

ブログをお持ちでない方へのコメントはなるべく、このブログで。
それもできない時もありますが、質問があった場合は、次の記事でコメントさせてくださいね。

鍵コメや拍手覧のコメントもありがたく読ませていただいております。
温かいお言葉、いつも本当にありがとうございます。


       ☆maca・macaron☆のネットショップはこちらから♪

      

↑のbannerをクリックするとお店に飛びます♪

   ひとつひとつ、丁寧に愛情を持って作りますので、よろしくお願いしますね♪

           おうちパティシエ

■おうちPatisserie協会からのお知らせ!■

こちらの協会は、役員と会員のみで活動していますが、
準会員的なポジションの「サポーター会員」を受け付けることになりました!

サポーター会員は、協会が行うイベントにライトに参加できます♪

今回のハロウィンイベントは役員・会員のみですが、
次回イベントからは参加可能ですよ~☆
製菓製パンが好きな方、一緒のお題で何か作ってみたい方、是非ご応募下さい。

参加の受付はこちらから! → おうちPatisserieサポーター会員登録ページ

お気軽においで下さいね♪ お待ちしておりまーす!

          
cotta プレミアムメンバー


                   ↑
ブログのお菓子やネットショップのお菓子作り&ラッピングに、よく利用してるお店です♪

にほんブログ村,レシピブログのランキングに参加しています。
お手数ですが、2つのバーナーをそれぞれ押して、応援のクリックを頂けると、とても励みになります !

       
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


いつも、何も言わず応援してくださる方、どうもありがとうございます!
おかげ様で、いつも上位を保てる事が出来、明日も頑張るぞぉ~!という、パワーになってますハート
スポンサーサイト
[ 2011/10/29 15:41 ] ✿お菓子✿ ムース&ババロア | TB(-) | CM(-)

✿華麗なティラミス♪✿

●●●華麗なティラミス14

ティラミスのムースを作って、飾り付けてみたら、なんだか軽やかな感じになったので、「華麗な・・」なんて名前をつけてみました♪

●●●華麗なティラミス21

このチョコレートの飾りは、伝写シートのスイートのク―べルチュールをテンパリングして薄く伸ばして大きめのフォークでゆるゆると曲線模様をつけて固めただけの本当に簡単なものだけど、結構いけてるでしょ?(笑)

●●●華麗なティラミス12

一番下からビスキュイ・ジョコンド→マスカルポーネ入りミルクチョコレートのガナッシュ→ビスキュイ・ジョコンド→マスカルポーネのムース・フロマージュとなってます。

●●●華麗なティラミス11

勿論、ビスキュイ・ジョコンドには、たっぷりのコーヒー風味のシロップを浸してありますよ♪

材料(直径7㎝のムース型8個分)

ビスキュイ・ジョコンドーーー直径7㎝の円形16枚

≪コーヒー風味のシロップ≫

グラニュー糖ーーーーーーーーーーーー44g
エスプレッソコーヒーーーーーーーーー88g
コーヒーエッセンスーーーーーーーーー9g

≪マスカルポーネ入りミルクチョコレートのガナッシュ≫

生クリームーーーーーーーーーーーー78g
マスカルポーネチーズーーーーーーー156g
ミルクチョコレートーーーーーーーー156g

≪ムース・マスカルポーネ≫

卵黄ーーーーーーーーーーーーーーーー70g
グラニュー糖ーーーーーーーーーーーー54g
水ーーーーーーーーーーーーーーーーー7g
板ゼラチンーーーーーーーーーーーーー2g
マスカルポーネーーーーーーーーーーー220g
生クリームーーーーーーーーーーーーー220g

つくり方

①ビスキュイ・ジョコンドを焼いて直径7㎝のセルクル等を使ってくり抜く。

※ビスキュイ・ジョコンドのレシピはこちら

②耐熱性の器にグラニュー糖を入れ、熱いエスプレッソコーヒー、コーヒーエッセンスを加えまぜて出来た、コーヒーシロップを①に刷毛でたっぷりうつ。

●●●華麗なティラミス5

③ムーストレ―に、②のビスキュイ・ジョコンドを敷き、ムースフィルムを巻いておく。

≪マスカルポーネ入りミルクチョコレートのガナッシュのつくり方≫

●●●華麗なティラミス4

④ミルクチョコレートは湯せんにかけとかす。

※カカオ40%のミルクチョコレートなら大丈夫ですが、私が使ったのはヴァローナー社のジヴァラ・ラクテです。

●●●華麗なティラミス3

⑤鍋に生クリームとマスカルポーネを入れて火にかけ、沸騰したら溶かした④のボウルに3回くらいに分けて加え、混ぜ合わせる。

●●●華麗なティラミス9

⑥③のセルクルに⑤を高さ1/2くらいまで絞り入れ、その上にコーヒー風味のシロップをたっぷり打ったビスキュイ・ジョコンドをのせて、冷蔵庫で冷やし固める。

≪ムース・マスカルポーネのつくり方≫

⑦板ゼラチンを冷水に浸して柔かくしておく。

●●●華麗なティラミス6

⑧ボウルに卵黄、グラニュー糖、水を入れて泡立て器でよく混ぜ、湯せんにかける。ここへ水気を切った⑦を加えて溶かし、しっかりと泡立てて白っぽくなったら湯せんから外し、更に混ぜる。

●●●華麗なティラミス7

⑨別のボウルにマスカルポーネを入れ柔かく練り⑧を加えよく混ぜる。

●●●華麗なティラミス8

⑩生クリームを7分立てに泡立てて、⑨に加え、よく混ぜ合わせる。

●●●華麗なティラミス10

⑪絞り袋に入れた⑩を⑥の上に絞り入れ、表面を平らにならし、再び冷蔵庫の中に入れて冷やし固める。

⑫上面にココアパウダーを茶こしでふり、チョコレートの飾りでデコして、出来上がり♪

●●●華麗なティラミス31

ムース・マスカルポーネを上の分量で作ると、半分くらい残ってしまいます。
なので、同じ日に残ったムース・マスカルポーネを使ったスイーツをもう1品作ったのですが、こちらはまた次回に♪
ここで終わらせたい方は、ムース・マスカルポーネの分量の半分で作ってくださいね♪

●●●華麗なティラミス23

これを作ったのが土曜日で、日曜日の夜からブログを書き始めたのに、更新までなんと、3日もかかってしまったよ(汗)
お菓子の件ですが、明日の午後には発送できると思います♪
どうも遅くなってすみませんでした。
集中できる3日があれば、もっと早く出来たと思いますが、こんな時に限って横やりが入ってくるものですね。
息子は自転車が壊れ、それが先週の月曜日だったけど、部活で帰りが遅いもので、パパと一緒に新しい自転車を買いに行けたのが一昨日だったので、それまでずっと送り迎え状態。
それから、娘の方も駅まで置く途中、自転車ごと転んでひざが悲惨な状態になったので、これまた毎日駅まで送り迎えでした(ありえねぇ~汗)

でね、入学祝のお返しの品を買いに行ったりもしてたけど、卵アレルギーの姑さんの希望で「佃煮セット」を探し近所のスーパーを転々めぐり(彼岸とかのシーズンだと近所のスーパーでも置いてあるので!)、でも、シーズンでないと、こういうものって置いてないんですね。結局、イオンまで行ったけど、「佃煮」見つからず、申し訳ない程度に佃煮の入ってるお茶漬けセット+スーパーの佃煮にしちゃった。

残りの時間に、ブログまでやっていたら、お菓子作り時間なんて本当になかったので、気になってしょうがなかったけど、パソコン開けず・・・昨日は、応援だけにしてまた閉じました。
それなのに、ランキングは全然下がってない~♪
どうも、ありがとうございました♪
今日も、これからパウダー類を分けて明日発送できるようにしておきたいので、今日も応援だけにさせてくださいね。
それから、コメントの返事も少し待っててくださいね。
メールをくださってる方も、ちゃんと読みました。ありがとうおざいます!
返事は、明日まで待っててくださいね。

明日の発送のの事ですが、実は今日、近所のクロヤマネコに箱を買いに行ったんですが、在庫が5個しかなかったんですよ。残りの7個を頼んできたんですが、これが午後にならないと入らないとの事なので、群馬から近いところは次の午前中でも大丈夫らしいけど、仕事とかなさってる方が多いと思うので、夕方設定にしておきますね。

●●●華麗なティラミス24

せっかく、自分のお菓子を作ってくださってるのに、まだ紹介できないでいます。
明日はゆっくりブログを更新できると思いますのでちょっと待っててくださいね。
更新されたブログはちゃんと読んでいます。ありがとうございます!

●●●華麗なティラミス13





↑のbannerをクリックするとお店に飛びます♪

   ひとつひとつ、丁寧に愛情を持って作りますので、よろしくお願いしますね♪

にほんブログ村,レシピブログのランキングに参加しています。
お手数ですが、2つのバーナーをそれぞれ押して、応援のクリックを頂けると、とても励みになります !


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


いつも、何も言わず応援してくださる方、どうもありがとうございます!
おかげ様で、いつも上位を保てる事が出来、明日も頑張るぞぉ~!という、パワーになってますハート

[ 2010/04/20 22:32 ] ✿お菓子✿ ムース&ババロア | TB(-) | CM(-)

✿にんじんとオレンジのムースフロマージュ♪✿

●●●オレンジチーズムース12

パータ・ボンブベースの、とても濃厚なレアチーズですよ♪

●●●オレンジチーズムース18

このオレンジ色のジュレは、この前紹介した、野菜のシフォンケーキで使った事のある、にんじんのペストで出来てます。にんじんのペストの中にすでにオレンジやレモン汁が加わっていますが、オレンジコンフィを作った時残ったシロップを加えてみたら、ものすごいオレンジのよい香りが加わって、嬉しいパンチのある風味のジュレに仕上がりました♪

●●●オレンジチーズムース26

口に入れた瞬間、思わずうなりたくなる、酸味が広がりますが、決して否定的なそれではなく、瞬時にオレンジの香りが駆けつけてくれます。

●●●オレンジチーズムース28

かと思えば、濃厚なクリームチーズムースが、オレンジの酸味を包んで旨い事、逃がしてくれるんですよ♪
最後に残る余韻は、まろやかなクリームチーズの風味。

●●●オレンジチーズムース21

材料

≪ビスキュイ・ジョコンド≫

※ビスキュイ・ジョコンドのレシピはこちらです。

●●●オレンジチーズムース3

ビスキュイ・ジョコンドを焼き、直径7㎝のセルクルで抜いて、キルシュ風味のシロップを刷毛でぬり、直径7㎝のセルクルの下に敷いておく。

※キルシュ酢海のシロップのレシピはこちら

≪ムースフロマージュ≫

ゼラチンーーーーーーーーーーーー4・5g
生クリームーーーーーーーーーーー72g
水ーーーーーーーーーーーーーーー18g
はちみつーーーーーーーーーーーー10g
グラニュー糖ーーーーーーーーーー44g
卵黄ーーーーーーーーーーーーーー36g
クリームチーズーーーーーーーーー180g
ヨーグルトーーーーーーーーーーー40g

つくり方

①ゼラチンを氷水に浸して柔かくふやかす。

●●●オレンジチーズムース4

②生クリームを6分立てに泡立てる。

③鍋に水、はちみつ、グラニュー糖を加えて火にかけ、118℃まで煮たてる。

●●●オレンジチーズムース5

④ミクサーボウルに卵黄を入れ、泡立てておき、118℃になった③を加え、高速でしっかり泡立てる。

⑤クリームチーズを柔かくし、ヨーグルトを加え混ぜ合わせる。

⑥①の板ゼラチンを水気をしっかり絞ってボウルに入れ、湯せんにかけ溶かし、ここへ④の生地を少し加えて、温める。

●●●オレンジチーズムース6

⑦残りの④に⑥を戻して混ぜ合わせ、これを2回くらいに分けて⑤②加え混ぜる。

●●●オレンジチーズムース7

⑧②の生クリームを⑦に加え混ぜる。ムースフロマージュの出来上がり♪

●●●オレンジチーズムース8

⑨ビスキュイ・ジョコンドを敷いたセルクの中にムース・フロマージュを型の8分目くらいに流し入れる。

≪にんじんとオレンジのジュレ≫

材料

オレンジ風味のにんじんのペストーーーーーーーーー105g
オレンジコンフィの煮汁ーーーーーーーーーーーーー20g
水ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー75g
板ゼラチンーーーーーーーーーーーーーーーーーーー5g

※オレンジ風味のにんじんのペストのつくり方はこちら
※オレンジコンフィのれしぴはこちら
※オレンジコンフィの煮汁なしで作る場合は、水の分量を90gにし、コアントロか、グランマニエを5gに代えて作ってくださいね♪

つくり方は、

①板ゼラチンは冷水に浸して柔かくふやかしておく。

②材料すべてをよく混ぜる。

③ふやかした板ゼラチンをしっかり絞って別のボウルに入れ、湯せんで溶かす。

●●●オレンジチーズムース9

④②を少量とって、③に混ぜてから残りの②ボウルに戻してよく混ぜ合わせる。

●●●オレンジチーズムース10

⑤④をムース・フロマージュの上に流して冷蔵庫に入れ冷やし固める。

●●●オレンジチーズムース11

⑥完全に固まったら、セルクルより一回り小さいグラスなどの上にセルクルごと置いて、セルクルの周りをバーナー温めると、ムースの周りが溶けて自然とセルクルから離れ落ちる仕組み♪

●●●オレンジチーズムース22

最後に、透明なナパージュを表面に流して、にんじんのペストを作る段階で1・5㎝ほどのサイコロ状に切ったにんじんのオレンジ煮を飾り、オレンジチップスを飾って、出来上がり♪

※オレンジチップスのつくり方はこちら
※自家製透明なナパージュのつくり方はこちら

●●●オレンジチーズムース13

本当は、これは成功とはいえない出来栄え(泣)
最初に考えていたデザインはこうではなかったの。
失敗だったのは、オレンジ風味のにんじんのジュレのゼラチンの分量が足りなかった事。
だから、セルクルから抜いたら時に、じわっと流れる感じではなかったけど、どろっと流れ落ちそうな感じになっていた。でも、流れ落ちるのは時間の問題って感じだったので、慌ててムースフィルムでくるんだけど、だから、ジュレが少し流れて染みてるように見えちゃうよね。
最初から、ムースフィルムで作っていれば、例えジュレがゆるくてもこうはならなかったはずと、悔まれる。

●●●オレンジチーズムース24

でも、中にまで浸みてる訳ではないんですよ(笑)
ゆるいけど、垂れるまではいかない感じ。レシピには、ゼラチンの量を増やしておきました♪

●●●オレンジチーズムース29

これは、言葉に吝嗇な家の旦那が絶賛してくれました。
家ににんじん嫌いが居ると言ってましたけど、その犯人は旦那ですが、あまりにも「旨いな。売ってるのと同じジャン」って、言うので、「この中に何が入ってると思う?」と、訊いてみた。「・・・・・???」と旦那。
「あなたの大嫌いなものよ?」と言ったら、マジびっくりしたみたいで「にんじん・・!!!!???」といったくらい、オレンジの香りで覆われている感じのムースですよ♪
もし、オレンジのコンフィをつくりになる方が居たら、ぜひ、これも試してみてくださると嬉しいな♪

●●●オレンジチーズムース16

最後に、お詫びしたい事があります。
お菓子プレゼントの件ですが、今週末に発送といいましたが、ごめんなさい明日は絶対間に合いません()
1日お菓子やの時より甘く思っていたけれど、よく考えてみると、いつもお店用に作るお菓子より量が多い事に今更ながら気付きました。ごめんなさい。
家は、日曜日は何も協力してくれない旦那がいて、日曜日は自分のやりたい事、殆ど何もできません。
月曜日に仕上げてラッピングしても火曜日以後の発送になると思います。
少し、待ってくださいね。

●●●オレンジチーズムース20





↑のbannerをクリックするとお店に飛びます♪

   ひとつひとつ、丁寧に愛情を持って作りますので、よろしくお願いしますね♪

にほんブログ村,レシピブログのランキングに参加しています。
お手数ですが、2つのバーナーをそれぞれ押して、応援のクリックを頂けると、とても励みになります !


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


いつも、何も言わず応援してくださる方、どうもありがとうございます!
おかげ様で、いつも上位を保てる事が出来、明日も頑張るぞぉ~!という、パワーになってますハート




[ 2010/04/16 23:59 ] ✿お菓子✿ ムース&ババロア | TB(-) | CM(-)

✿桜とホワイトチョコレートのババロア♪✿

●●●桜とホワイト8

今年はやたらに、ムースやババロアといった、ひんやり系のお菓子を沢山作っている気がします。
これもまた、ホワイトチョコレートと桜のババロアとフランボワーズのムースを重ねてみました♪

●●●桜とホワイト1

今日で3月も終わりですが、桜のお菓子は4月いっぱいくらいはいいような気がします。
でも、桜のスイーツを早めに乗り出した私は桜の濃縮エキスの1kgをもう、使い切ってしまったんですよね(笑)
これからは、桜の塩漬けを使う焼き菓子を少し作ってみようと思ってます♪

●●●桜とホワイト5


桜のババロアの材料

卵黄ーーーーーーーーーーーーーーーー30g
グラニュー糖ーーーーーーーーーーーー50g
牛乳ーーーーーーーーーーーーーーーー100g
ホワイトチョコレートーーーーーーーー120g
板ゼラチンーーーーーーーーーーーーー5g
生クリームーーーーーーーーーーーーー270g
桜の塩漬けーーーーーーーーーーーーー20g
桜の濃縮エキスーーーーーーーーーーー15g

つくり方


①ホワイトチョコレートは細かく刻んでおく。

②板ゼラチンは冷水に浸して柔かくして置く。

●●●桜とホワイト16

③桜の塩漬けは水で洗った後、たっぷりの水煮1時間くらい浸して置いた後、しっかり水気を切って、刻んでおく。

●●●桜とホワイト14

④ボウルに卵黄とグラニュー糖を入れ、白っぽくなるまでするように混ぜる。

⑤牛乳を鍋に入れ、沸かして③に数回に分けて加えながら混ぜて、これを鍋に戻して火にかけとろみが付くまで混ぜる。理想な温度は82~84℃。

⑥⑤をこしながら①のホワイトチョコレートに加え静かに混ぜながら溶かして②のゼラチンの水気を切って混ぜる。

●●●桜とホワイト15

⑦桜の濃縮エキスと③の刻んだ桜の塩漬けを加え混ぜる。

⑥生クリームをしっかり泡立てる。

●●●桜とホワイト17

⑦⑤に⑥の生クリームを混ぜる。

⑧✿パータ・ビスキュイ・ジョコンド♪✿を焼き、7㎝のセルクルでくりぬく。

※ビスキュイ・ジョコンドのレシピはこちらですが、スポンジ生地を薄く切ったものでも大丈夫ですよ♪

●●●桜とホワイト13

⑨ムーすトレーに、⑧を置き、ムースフィルムをぴったりはる。

⑩⑨の上に、⑦の桜のババロアを入れて冷蔵庫の入れて冷やし固める。口金を付けない、絞り袋を利用すると綺麗に入れる事が出来ますよ。

●●●桜とホワイト18

⑪指でそっと触ってみて指に何も付いてこないくらいに固まっていたら、フランボワーズのムースを流して表面を平らに整えて再び冷蔵庫で冷やし固める。

※フランボワーズのムースのつくり方はこちら

●●●桜とホワイト10

後は、ジュレを薄く塗って飾りつければいいわけですが、ちょとここで桜のジュレを作るひと手間を惜しんで、苺のジュレを使った結果、色が強く出ちゃってね、すべてを台無しにしてしまった心残りが(汗)
ケーキの飾りつけって、やり直しが利かない事が多いんですよね。これは甚く反省。

●●●桜とホワイト4

昨年の7月の始めごろからブログを書き始めて丁度9カ月になりました♪
積極的に、友たちを増やすという事もせず、ただただブログを書く事を優先していたようにも思います。
それでも、いつも元気の出る言葉を沢山くれる方や無言で励ましの応援をしてくれる方々に1年に1回くらいは恩返しをしたいと思って、「kanakoのお菓子プレゼント」を企画しました。

本来は1年になる7月にやりたいところですが、一番暑い季節なので1日お菓子屋さんのない5月あたりと思っていたんだけど、今月のお菓子屋さんも休みという事になったので、今からスタートしますので沢山応募してくださいね。
締め切りは、アクセス数が「77777」になったところまでとします。今現在「71063」なので、応募の際はアクセス数を確認してからお願いしますね♪

仲良くしてくれている友たちは勿論の事、同じブログ内の方やミクシィの友たちも、レシピブログや日本ブログ村からの方、オリーブの森から来てくださる方、他にも実際の私を既に知っいる近所の方でも大歓迎ですので気軽に応募してくださると嬉しいです♪

応募の際は、←にある、「メールフォーム」からお願いします。
その際は、住所や名前、そして簡単な自己紹介などを添えてくださると嬉しいです。
もし、同じくお菓子やパンなどを作っている方ならば、使い切れない材料なども少しすそわけしたいと思ってますので♪

お菓子の内容は、マカロンと焼き菓子が中心になると思いますが、今までアップしている自分のブログ内で、気になるお菓子がある方はそれも教えて頂くと嬉しいです。
応募してくださる方の人数にもよりますが、5~10名様の予定です♪
ではでは、待ってるよぉ~♪

●●●桜とホワイト2

にほんブログ村,レシピブログのランキングに参加しています。
応援のクリックを頂けると、とても励みになります !


  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

いつも、何も言わず応援してくださる方、どうもありがとうございます!
おかげ様で、いつも上位を保てる事が出来、明日も頑張るぞぉ~!という、パワーになってますハート


[ 2010/03/31 22:57 ] ✿お菓子✿ ムース&ババロア | TB(-) | CM(-)

✿ホワイトチョコレート&ピスタチオのババロアと木苺のムース♪✿

●●●ピスタチオのババロア22

昨日紹介した、「ホワイトチョコレートとピスタチオのババロアケーキ」で残った、ピスタチオのババロアを使って、
フランボワーズのムースと合わせてみました♪

●●●ピスタチオのババロア13

最近、こんな田舎でも生のフランボワーズを置いてあるところを見つけたので、フランボワーズ系のスイーツがちょっとしたマイブームになってるんだよね(笑)

●●●ピスタチオのババロア24

フランボワーズのムースなので、ムースフィルムの内側に半分に切ったフランボワーズを貼ってからピスタチオのババロアを流して固めてみました。

●●●ピスタチオのババロア16

頭の中で描いていたのは、もっと色鮮やかなものだったんだけど、ピスタチオの緑があまり出てなかったので、それがちょっと残念だったよ。

●●●ピスタチオのババロア3

ビスキュイ・ジョコンドを直径7㎝のセルクルで丸く抜く。

※ビスキュイ・ジョコンドのつくり方はこちら。
●●●ピスタチオのババロア4

これを敷いてムースフィルムをぴったり巻く。

●●●ピスタチオのババロア5

半分に切ったフランボワーズのをムースフィルムに貼る。

●●●ピスタチオのババロア6

ホワイトチョコレート入りピスタチオのババロアを流して冷蔵庫の中に入れ冷やし固める。

※ピスタチオのババロアのつくり方はこちら。

フランボワーズのムーズを作る。

フランボワーズのムースの材料

フランボワーズのピュレーーーーーーーーー100g
グラニュー糖ーーーーーーーーーーーーーー30g
板ゼラチンーーーーーーーーーーーーーーー6g
生クリームーーーーーーーーーーーーーーー150g
レモン汁ーーーーーーーーーーーーーーーー1/8個分

※フランボワーズのピュレは市販を使いましたが、冷凍ホールから簡単に手作りできますよ。
参考までに、自家製フランボワーズのピュレのつくり方はこちら。

ムース・フランボワーズのつくり方

●●●ピスタチオ&ホワイトチョコレートのケーキ17

①板ゼラチンは冷水につけて柔かくふやかしておく。

●●●ピスタチオのババロア9

②鍋に、フランボワーズピュレの1/3の量とグラニュー糖を入れて温める。火からおろし、水気を切った①を加え溶かす。

●●●ピスタチオのババロア10

③残りの2/3のフランボワーズのピュレをボウルに入れ、②を加え混ぜ、レモン汁を加え常温に冷ます。

●●●ピスタチオのババロア8

④生クリームを6分立てに泡立てる。

●●●ピスタチオのババロア11

⑤④の1/3の量を③②加え混ぜてから、残りの生クリームを加えさっくり混ぜ合わせる。

●●●ピスタチオのババロア1

⑥冷蔵庫の中で冷やし固めた、ピスタチオのババロアの上に流して再び冷蔵庫の中に入れ冷やし固める。

●●ピスタチオのババロア3

⑦ムースが完全に固まったら、表面に透明のナパージュをぬって仕上げる。

※自家製透明のナパージュのつくり方はこちら。

●●ピスタチオのババロア1

これは、ムースの表面に苺のジュレを薄く塗ってから、さらに透明のナパージュをぬって仕上げたもの。

※苺のジュレのつくり方はこちら。

●●ピスタチオのババロア2

最後に、こちらはフランボワーズのペパンをぬった上に透明のナパージュをぬったものです。

※フランボワーズのペパンのつくり方はこちら。

●●●ピスタチオのババロア20

ジュレの色が少し違うだけでも、微妙にそのスイーツの表情が変わって見えるのも、お菓子作りの魅力の一つだと、再確認出来た瞬間でした♪

●●●ピスタチオのババロア12

味も、凄くよかったですよ♪
フランボワーズのムースで甘酸っぱいけれど風味豊かなフランボワーズの存在を存分に楽しんだ後からくる、濃厚な味わいのホワイトチョコレート入りピスタチオのババロアを香ばしいアーモンドの生地で出来てるジョコンドが上手くまとまってくれてました♪

●●●ピスタチオのババロア21





↑のbannerをクリックするとお店に飛びます♪

   ひとつひとつ、丁寧に愛情を持って作りますので、よろしくお願いしますね♪

にほんブログ村,レシピブログのランキングに参加しています。
お手数ですが、2つのバーナーをそれぞれ押して、応援のクリックを頂けると、とても励みになります !


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


いつも、何も言わず応援してくださる方、どうもありがとうございます!
おかげ様で、いつも上位を保てる事が出来、明日も頑張るぞぉ~!という、パワーになってますハート


[ 2010/02/10 10:58 ] ✿お菓子✿ ムース&ババロア | TB(-) | CM(-)
プロフィール

kanako

Author:kanako
FC2ブログへようこそ!

*Maca・macaron*
ネットショップ*Maca・macaron*もオープン中♪ 上のバナーをクリックするとお店に飛びます♪
フリーエリア
おうちpatisserie協会
444_20110930131433.jpg
フリーエリア
レシピブログ
いつも応援、ありがとうございます♪
cotta
cotta プレミアムメンバー
FC2カウンター
訪問、ありがとうございます!
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Categories...

openclose

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

献立クラブで紹介して頂きました。
0808080.jpg
レシピサイト献立クラブで、このブログを紹介して頂いてます。 (2011/8/15~9/14)
Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
cottaのサマースイーツコンテストで、クランプリ頂きました。
キウイとパイナップルのヴェリンヌ
888.jpg
レシピブログで紹介されました♪(2010~2011)
99999.jpg
◆「今日のイチオシ!レシピ」にて✿ガトー・マカロン ピスタチオ&チェリー✿を記載して頂きました。(2011/7/13) ◆わくわくお買い物部「今週の旬のレシピ」で、✿ピスタチオ風味のチェリーの2重奏♪✿(2011/6/13~19) が記載されました。 ◆レシピブログ・今日のイチオシ!ブログで記載して頂きました。(2011/5/12) ◆レシピブログのウィークリーメールマガジンで✿ 黒タピオカ入りミルクティージュレ✿が【編集部イチオシ】を頂きました♪(2010/8/9)
✿ヤンニョムチキン♪✿
◆5
レシピを記載して頂きました♪
✿ムース・オ・ショコラ♪✿
★2
「プチ★レシピブログ」の2011.2月の待受けカレンダー を飾って頂きました♪
レシピブログで紹介して頂きました♪(2009~2010)
 077_20110817045724.jpg
◆マカロン・ピスターシュ(2009/10) ◆トルコのエスニック巻き巻き~♪ケバブ(2009/11/24) ◆ゲフュルター・ヘーフェツォプフ(2009/12/14) ◆フルーツトマトの七変化♪(2010/8/5)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。