*小麦粉無し* でも美味しい日々♪ チーズのお菓子

*小麦粉無し* でも美味しい日々♪

ある日突然、小麦粉アレルギーになってしまいました。それでもお菓子を作る事が諦められず、小麦粉無しでも美味しい人生への開拓道を歩こうと♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

✿クリスマスケーキ・2011/クリスマスリース☆✿


1_20111211223331.jpg

クリスマスリースを表面に表現してみた、このチーズケーキ。
実はとても欲張りな、ケーキなんですよ(笑)

ネットショップ2011 260

ネットショップに上がっていたので、
その説明の記事でもちらっとお見せしてました。

このケーキの中には、
ブルーチーズ入りのベークトチーズケーキ(直径15㎝)が
丸ごと1台隠れてるんです。

ネットショップ2011 363

一番下がチョコレート風味のジェノワーズで、
その上が、ラズベリーとブルーチーズのベークトチーズケーキ。

その上が、フロマージュ・ブラン。
ベークトチーズケーキの周りの薄紫色の部分は、
フロマージュ・ブラン生地に、
自家製のカシスジャムを混ぜて、色に変化をつけてみました。

ネットショップ2011 318

フロマージュ・ブランを使わずに、
クリームチーズで作ったレアチーズと合わせても、
ベークトチーズケーキの部分はブルーチーズのコクが強調された、
インパクトがあるので、問題ないと思います。

でもどうせだったら、
上から下の方へとフォークを入れて口にくれた時に、
さっぱり&ふんわりのフロマージュ・ブランと、
ずっしり&濃厚なベークトチーズケーキの味と風味の差をくっきりとつけたかったので♪


つくり方

前日、あるいは2日前の作業

≪ブルーチーズ入りのベークトチーズケーキを作る≫

クリームチーズーーーーーーーーーー125g
ブルーチーズーーーーーーーーーーー40g
グラニュー糖ーーーーーーーーーーー51g
無塩バターーーーーーーーーーーーー18g
サワークリームーーーーーーーーーー75g
卵ーーーーーーーーーーーーーーーー46g
卵黄ーーーーーーーーーーーーーーー16g
コーンスターチーーーーーーーーーー7g


①フードプロセッサーにクリームチーズとブルーチーズ、
サワークリームをを入れて、撹拌して柔らかくする。

7_20111211223514.jpg

②続いて、グラニュー糖を加え、全体が欣一になるまで撹拌し、
常温で柔らかくしたバター、一緒に溶いた卵と卵黄、最後にコーンスターチ順に加え、
その都度、フードプロセッサーの側面をゴムべらなどではらい、綺麗にしながら撹拌する。

③チョコレート風味のジェノワーズを直径15㎝×厚さ1.5㎝にスライスして、
オーブンペーパーを敷いた丸型(直径15㎝)の底に敷く。

※チョコレート風味のジェノワーズのつくり方は、
cotta recipe circle ジェノワーズ・抹茶 by kanako のレシピで、抹茶をココアパウダーに代えて作れます。

8_20111211223503.jpg

④③に②を流し入れて、ラズベリーを散らし、
熱湯をはった鉄板に載せて、
160℃のオーブンで1時間、湯せん焼きし、冷めきるまでオーブンに入れておく。

冷めたら、ラップに包んで、冷蔵庫の中に入れて1日~2日休ませる。

当日の作業

cotta recipe circle フロマージュ・ブラン by kanako を作る。

※レシピはコレコルの方に載せてありますが、
ここでは、パター・ボンブやイタリアンメレンゲを作る時に
いやでもやるしかない作業。
シロップの時のコツをちょっぴり♪

12_20111211223544.jpg

グラニュー糖と水を鍋に入れて加熱すると、110℃くらいになるまでは、
シロップが沸騰して鍋の側面に飛び散る。
飛び散ったシロップがシロップの中に落ちると再結晶化してダマになってしまいます。
なので、水を含ませた刷毛で飛び散ったシロップは」丁寧に拭き取ります。

また、200℃の温度計を用意し、きちんとレシピにあった温度調節をするのはもちろんの事、
火加減は中火がおすすめ!
やってはいけない事は、中火→弱火あるいは、強火→中火と言う風に、
加熱中に温度は下げないこと!

最後に、
オール電化の宅は問題ないんですが、ガス火を使う場合、
火が鍋に側面に当たらないようにする事!

以上の作業に気をつければ、
ぶつぶつのあるメレンゲではなく、
ツルンと滑らかな美しいメレンゲ&バター・ボン部が作れますよ♪

さて、レシピに戻ります。

⑥⑤のフロマージュ・ブランの1/3くらいに自家製カシスジャムを混ぜ合わせる。

※自家製カシスジャムのつくり方はブルーベリーのコンフィチュールのレシピの、
ブルーベリーをカシスピュレに代えて作れます。

01_20111211223425.jpg

⑦直径18㎝のセルクルに④のベークトチーズケーキを真ん中に置く。

⑧セルクルとベークトチーズケーキの間に、
⑥を流し入れて、冷蔵庫の中に入れて冷やし固める。

02_20111211223421.jpg

⑨⑤のフロマージュ・ブランを⑧の8分くらいまで流し入れて、
再び冷蔵庫の中に入れて冷やし固める。

≪抹茶のチーズクリームを作る≫

クリームチーズーーーーーーーーーーー100g
グラニュー糖ーーーーーーーーーーーー20g
抹茶ーーーーーーーーーーーーーーーー2.5g

⑩抹茶とグラニュー糖を予め混ぜておく。

03_20111211223517.jpg

⑪ボウルにクリームチーズを入れてハンドブレンダーで撹拌し、
⑩を加えて、更に滑らかになるまで撹拌して、
抹茶風味のチーズクリームを作る。

⑫完全に冷やし固めた⑨の真ん中に直径15㎝のセルクルを乗せて、
丸い印をつける。

4_20111211223516.jpg

⑬孝義口金をつけた絞り袋に⑪の抹茶クリームを詰めて、
印の添って、形よく絞りだす。

≪ジュレ・フランボワーズを作る≫

ラズベリーのピュレーーーーーーーーーー150g
水ーーーーーーーーーーーーーーーーーー50g
板ゼラチンーーーーーーーーーーーーーー5g
グラニュー糖ーーーーーーーーーーーーー15g
木苺のリキュルーーーーーーーーーーーー15g

⑭鍋にラズベリーのピュレ、水、グラニュー糖入れて50℃くらいまで温める。

5_20111211223516.jpg

⑮予め氷水に浸して柔らかくふやかしておいた板ゼラチンを⑭に加えて溶かし、
木苺のリキュルを加えて混ぜ、冷ます。

⑯⑬に苺やラズベリー、ブルーベリーなどを形よく並べる。

6_20111211223515.jpg

⑰⑮のジュレ・フランボワーズを流し入れて、
冷蔵庫の中に入れて冷やし固める。

ネットショップ2011 258

クリスマスオーナメントを飾れば、完成です♪

ネットショップ2011 284

ベークトチーズケーキは、焼いたすぐよりも
2,3日置いてからの方が断然、美味しくいただけるので、
その時間差をうまく利用して仕上げるのがコツです♪

洋ナシのタルト 084

表面のデコを変えれば、
こんなにも雰囲気ががらりと変わるので、
クリスマスの時期だけじゃなく、その場その場にあったデコを施して、
是非一度、作ってみてくださいね♪

101_20111209211104.jpg

クリスマス限定の生ケーキの発売中です。
沢山のご注文、ありがとうございました!

クリスマスセットや一部のケーキはお陰さまで完売になりました。
後1日、12日の00:00時を持って、今年のネット販売は終了とします。

今週の後半から来週にかけては、ネット便の製作で大変忙しくなるともうので、
後何日かは、ブログの更新の方を頑張りますね♪

9_20111211223330.jpg

☆コメントについてのお願い☆
お名前にURLを貼ってくださっている方へのお返事は、
皆さんのブログでさせていただいております。
お手数でも、ブログをお持ちの方は
コメントを書いてくださる折にURLを記入してくださるとうれしいです♪

コメントを頂いている方のブログには訪問し、記事を読み
応援のぽちっをさせていただいていますが手が回らない時は、それもかなわない事がありますので、
本当に申し訳ありませんが、それでもいいと思ってくださる方のみ、コメントの書き込みをお願いします。

ブログをお持ちでない方へのコメントはなるべく、このブログで。
それもできない時もありますが、質問があった場合は、次の記事でコメントさせてくださいね。

鍵コメや拍手覧のコメントもありがたく読ませていただいております。
温かいお言葉、いつも本当にありがとうございます。


       ☆maca・macaron☆のネットショップはこちらから♪

      

↑のbannerをクリックするとお店に飛びます♪

   ひとつひとつ、丁寧に愛情を持って作りますので、よろしくお願いしますね♪

          
cotta プレミアムメンバー


                   ↑
ブログのお菓子やネットショップのお菓子作り&ラッピングに、よく利用してるお店です♪

にほんブログ村,レシピブログのランキングに参加しています。
お手数ですが、2つのバーナーをそれぞれ押して、応援のクリックを頂けると、とても励みになります !

       
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


いつも、何も言わず応援してくださる方、どうもありがとうございます!
おかげ様で、いつも上位を保てる事が出来、明日も頑張るぞぉ~!という、パワーになってますハート

スポンサーサイト
[ 2011/12/11 22:36 ] ✿お菓子✿ チーズのお菓子 | TB(-) | CM(-)

✿マンゴのチーズケーキ✿

1_20110621224827.jpg

ごめんなさい。お菓子作りで忙しくしてました。やっとけりがついたので明日の朝の便にて発送予定です。
これから、お菓子のラッピングをしながら記事を書きますね。(笑)
明日の朝ゴロには出来上がってる思いますので見に来て下さいね。

2_20110621225425.jpg

今日のマンゴケーキは、まるでレアチーズのようになめらかな口当たりですが、しっかりとベークトなんですよ。
とても気に入ってるので、色々なフレーバーで作ってみようと思います。ネットショップにもその内♪

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

続きは早速レシピに。

4_20110622015335.jpg


材料(直径18㎝丸型1台分)

クリームチーズーーーーーーーーーーーーーーー240g
サワークリームーーーーーーーーーーーーーーー120g
ヨーグルト(水切り)ーーーーーーーーーーーーー120g
グラニュー糖ーーーーーーーーーーーーーーーー60g
マンゴピュレーーーーーーーーーーーーーーーー120g
ドライマンゴーーーーーーーーーーーーーーーー60g
レモン果汁ーーーーーーーーーーーーーーーーー1/2個分
コーンスターチーーーーーーーーーーーーーーー10g
マンゴとpassionフルーツのジャムーーーーーーーーーー適量
ジェノワーズーーーーーーーーーーーーーーーー1枚
ナパージュ・ヌードルーーーーーーーーーーーー適量



cotta recipe circle マンゴとパッションフルーツのジャム by kanako




作り方

≪前日の作業≫

ヨーグルトは水切りして置く。
ドライマンゴはぬるま湯で表面を洗い、ひたひたのホワイトラム酒につけておく。

≪当日の作業≫

①室温に戻して置いたクリームチーズをボウルに入れスティックミクサーで柔かくするし、グラニュー糖、サワークリーム、水切りした状態で120gのヨーグルトを加え混ぜ合わせる。

13_20110622015404.jpg

②別のボウルにマンゴピュレとレモン果汁を混ぜておく。

③①に②を加え良く混ぜ合わせ、コーンスターチを加え良く混ぜ合わせる。

14_20110622015403.jpg

④前日にホワイトラム酒に浸けておいたドライマンゴをしっかりふきとってみじん切りし、③に加え混ぜ合わせる。

15_20110622015430.jpg

④直径18㎝丸型にペーパーを敷き、h滑稽18㎝に丸く抜いたジェノワーズを底に敷き、④を流し入れる。

マンゴとpassionフルーツのジャムをスプーンで少量ずつ点々と置き、竹串などでマーブル模様を作る。

16_20110622015430.jpg

⑥140℃の予熱を入れたオーブンに入れ15分焼き、110℃に落として40分焼く。この時、鉄板の隅の4か所に耐熱容器に熱湯を注いたものを置く。湯せん焼き効果を得られますよ。

11_20110622015405.jpg

⑦焼き上がったらオーブンのドアを開けずにそのまま冷ます。2時間以上。その後はナパージュ。ヌードルを表面に塗り、冷蔵庫の中で保管してくださいね。

12_20110622015404.jpg




↑のbannerをクリックするとお店に飛びます♪

   ひとつひとつ、丁寧に愛情を持って作りますので、よろしくお願いしますね♪


にほんブログ村,レシピブログのランキングに参加しています。
お手数ですが、2つのバーナーをそれぞれ押して、応援のクリックを頂けると、とても励みになります !


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


いつも、何も言わず応援してくださる方、どうもありがとうございます!
おかげ様で、いつも上位を保てる事が出来、明日も頑張るぞぉ~!という、パワーになってますハート



cotta プレミアムメンバー


      cottaさんのプレミアムメンバーの一員になりました。               
実際にブログやネットショップで使ってる製菓材料やラッピング用品がたくさん♪です。

cotta recipe circle マンゴとパッションフルーツのジャム by kanako







✿抹茶チーズケーキ♪✿

7_20100909082646.jpg

一見、和菓子に見えるでしょ?
カステラ?みたいな。
こちら、この前家庭教師先生の仕事復帰のお土産として作ったお菓子の中のひとつで、抹茶の香りがとっても心地良いチーズケーキです♪

9_20100909082645.jpg

カットしても、きれいな角が出きるくらいしっかりしてながら、すっとフォークが入り、とてもキメ細かな口当たりですよ。何よりも抹茶の香りがチーズに負けず勝らずと言った感じでちゃんと一つに一体化されていて、作っている最中にも、思わず目を閉じて深呼吸してしまった程、和の心地良い香りが立ってました。

4_20100909082625.jpg


材料

≪クラスト≫

ぐらハムクラッカーーーーーーー100g
無塩バターーーーーーーーーー大さじ3

≪フィンリング≫

クリームチーズーーーーーーー450g
砂糖ーーーーーーーーーーー40g
卵ーーーーーーーーーーーー2個
ホワイトチョコレートーーーーー160g
抹茶ーーーーーーーーーーー15g
生クリームーーーーーーーー50ml

≪下準備≫

クリームチーズは室温で柔らかくして置く。
チョコレートは細かく刻んでおく。
型にバター(分量外)を塗って置く。
オーブンは180℃に温めて置く。


つくり方


①クラッカーを細かく砕いて、ビニル袋に入れて麺棒をゆっくり転がしながら力を込めて♪
それに、溶かしバターではなく柔らかく常温に戻したバターをクラッカーの入った袋に入れてモミモミ。

12_20100909090248.jpg

②スプーンの背などでしっかりと押しつける用のにして、型に敷く。最後に、①で使った袋を丸めて押し込んで、170℃のオーブンで10分焼く。

1_20100909082626.jpg

③鍋にふるった抹茶と生クリームを入れ、温めながら抹茶をしっかり溶かして、湯せんで溶かしたホワイトチョコレートに加え、しっかり乳化させて抹茶のガナッシュを作る。

2_20100909082626.jpg

④ボウルに室温で柔らかくして置いたクリームチーズを入れ、泡立て器でクリーム状になるまでよく混ぜ、砂糖を加えてよくすり混ぜる。ここに卵を1個ずつ割ほぐして加え、よく混ぜ合わせる。

3_20100909082626.jpg

⑤④に③を加えしっかり混ぜ合わせて(この時の生地のきめ細かさが仕上がったチーズケーキの口当たりの良さに繋がりますよ♪)、②の型に流し入れ湯を張った鉄板にのせ、温めて置いたオーブンに入れ、170℃で45分焼く。
※底抜けの型だったら、周りにアルミホイルでしっかり包んでから焼けばいい。焼き上がったらオーブンのドアを
開けずにそのまま冷ます。

5_20100909082625.jpg

それぞれのフレーバーに、その良さを比べられないそれぞれの魅力が、勿論ありがますが、個人的な感想を言いますと、メープル風味よりも、アイリッシュ風味よりも私がこっちが好き♪
口に入れると一瞬にして溶けてなくなっちゃうと思った瞬間、抹茶の香りがふわっと立ち上るような、とっても美味しいケーキなのでぜひ試してみてくださいね♪

メープルチーズケーキと言えば、何と嬉しい事に2人の方からまた、凄く美味しく作ってもらいました♪

大福くんさんと、Maple☆Mapleさんが同じくメープルチーズケーキをとても素敵に作ってくださいました♪

大福くんさんは、韓国に嫁入りしてスイーツの他にも本場の韓国料理や韓国の最新情報も沢山で本当に素敵なブログを書かれていますよ。ぜひ遊びに行ってき見てね!

Maple☆Mapleさん産のブログはお菓子が中心なブログで様々な可愛いいデコのケーキが沢山で色々勉強になりますよ。それから、オレンジチップスも作って頂いて☆★ウィークエンド・オランジュ②★☆の、凄く美味しそうなケークのデコに使ってくださいました。これちもぜひ、見逃しなく♪

8_20100909082646.jpg

お医者先生か言われていた、「峠」の1週間がすぎ、聴いているだけでも息苦しかった姑の辛そうな呼吸もいくらか、安定とまでは言えないにしろ、聞いていられないほどのあれから思うと少し落ちつきました。
いきなりの事だったし、とってもしっかりした人だったので、家族の誰もが信じられない気持でティッシュ箱1つ、皆の涙でその場でなくなるくらい心痛な空気も、1日1日と流れて行く時間と共に「慣れ」も出てきて、もう涙ぐむ事も殆どなくなりました。
ただ、ひょっとして。万が一。奇跡。

そんな気持ちで、決められてる面会の時間に集まる家族はじっとベッドに横たわる義母を見守るだけになってる。
そんな中、義母が小刻みの小さな瞬きをしたので、皆がびくりして一瞬「希望」を求めて先生のもとへ駆けつけたりという騒ぎもあったけれど、ただの「反射的」だったよう。
そんな1週間を過ごしていました。

1日30分ずつ、2回の面会に通ってるだけで、何か疲れる事をしてるわけじゃないのに、これが結構疲れるんですね。それも今日からは時間の制限がなくなったので、結構楽になりました。自分の都合にあわせて会いに行けるから。これを思うだけでも気持ち的にほっとするものがあって今日は朝からブログも書く気になれました。

本当に心温まるブログやレシピブログへのコメントやメールを沢山頂き、本当にありがとうございました。
旦那からもお礼の言葉をと、頼まれましたよ。
どうもありがとうございました。

11_20100909082645.jpg

にほんブログ村,レシピブログのランキングに参加しています。
お手数ですが、3つのバーナーをそれぞれ押して、応援のクリックを頂けると、とても励みになります !


  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

いつも、何も言わず応援してくださる方、どうもありがとうございます!
おかげ様で、いつも上位を保てる事が出来、明日も頑張るぞぉ~!という、パワーになってますハート
[ 2010/09/09 10:59 ] ✿お菓子✿ チーズのお菓子 | TB(-) | CM(-)

✿アイリッシュ・クリームのチーズケーキ♪✿

1_20100729095917.jpg

今日は、アイリッシュ・クリームをたっぷり使った、香りの魅力的なチーズケーキです♪

5_20100729095916.jpg

土台には、刻んだクルミを使ってますが、ペカンナッツでも、ヘーゼルナッツでもOK。

15_20100729095957.jpg

アイリッシュ・クリームって、スーパやコンビニーなどでも手軽に買える、クリームのリキュルですが、これを加えて焼くだけで、とても高級な香りがするチーズケーキにしがるのでぜひ、試してみてくだいね♪

3_20100729095917.jpg

材料(直径18?丸型1台分)

≪土台≫

グラハムクラッカーーーーーーーーーーー60g
くるみーーーーーーーーーーーーーーーー60g
ブラウンsugarーーーーーーーーーー25g
無塩バターーーーーーーーーーーーーーー45g

≪フィリング≫

クリームチーズーーーーーーーーーーーー405g
グラニュー糖ーーーーーーーーーーーーー72g
卵ーーーーーーーーーーーーーーーーーー2個
アイリッシュ・クリームーーーーーーーー55cc
ホワイトチョコレートーーーーーーーーー40g

つくり方

①グランハムクラッカーを粗く砕いてクルミ、常温に戻して柔かくした無塩バター、ブラウンsugarと共に、フード・プロセッサーにかてて細かく砕く。

13_20100729104730.jpg

②クッキングペーパーを敷いた型の底に①を敷き詰めて、平らにと整えて冷蔵庫の中に入れ固める。

③ボウルに温室で柔かくしたクリームチーズを入れ、泡立て器で混ぜ、グラニュー糖を加えてよく混ぜ合わせる。

13_20100729095947.jpg

④湯せんで溶かしたホワイトチョコレートを加え混ぜ、卵を1個ずつ加えてそのたびによく混ぜ合わせる。

⑤アイリッシュ・クリームと紗耶からかき出したバニラビーンズを加え混ぜ合わせる。

14_20100729095946.jpg

⑥⑤を漉して、水をはった鉄板にのせ、160℃のオーブンで1時間、蒸し焼きする。

8_20100729095948.jpg

⑦焼き上がったらそのままオーブンの中に2時間置いて冷ます。

2_20100729095917.jpg

以前作った、メープルチーズケーキmamieee*さんが作ってくれました♪
mamieee*さんのつくるお菓子とラッピングはとても可愛くて、家が近かったらラッピング部長として迎えたいかったくらいですよ(笑)ぜひ遊びに行ってみてくださいね♪

実は、同じメープルチーズケーキをレシピブログ繋がりのなつみかんさんも作ってくださいました♪
なつみかんさんのブログもまた、素敵なスイーツの数々で、びっくりされますよ、遊びに行ってみてね♪

mamieee*さんも、なつみかんさんも凄く素敵に作ってくださって、どうもありがとうございました♪
それから、紹介が大部送れてしまって、どうもすみませんでした!!!

それからまた、別のお菓子も凄く美味しそうで素敵に作ってくださった方々、紹介するのが送れていますが、次回の更新まで少し待っててくださいね♪

4_20100729095917.jpg
にほんブログ村,レシピブログのランキングに参加しています。
応援のクリックを頂けると、とても励みになります !


  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

いつも、何も言わず応援してくださる方、どうもありがとうございます!
おかげ様で、いつも上位を保てる事が出来、明日も頑張るぞぉ~!という、パワーになってますハート

[ 2010/07/29 12:02 ] ✿お菓子✿ チーズのお菓子 | TB(-) | CM(-)

✿アボガドとレモンのレアチーズケーキ♪✿

1_20100628175619.jpg

昨日紹介した、アボガドとレモンのマカロンの時に残った、ガナッシュでレアチーズケーキを作ってみました。

7_20100628175643.jpg

アボガドって、もうすでにチーズに似たような濃厚さを持っているので、思った通りチーズと凄くマッチしてくれました。最初はアボガドをゼリー状に固めて、アントルメのようにかくれんぼさせようかと思ったんだけど、レモンの風味を効かせて爽やかなに涼しげな、デザインにまとめてみました。カットして見ると、また別の模様に見えたりして面白いよね♪

4_20100628175619.jpg

チーズの部分がアボガドの緑を失ってしまってる事が少し残念だったけど、透明に近いゼリーの中に見えるアボガドグリーンも中々でしょ?アボガドとレモンのガナッシュをベースに作ってるけど、最初からアボガドをピュレ状にして加えても全然問題ないんだけど、これは実際作ってないので、分量までは言えないんですが。いつかまた。

5_20100628175619.jpg


材料

≪レモンのジュレ≫

白ワインーーーーーーーーーーー100g
水ーーーーーーーーーーーーーー100g
グラニュー糖ーーーーーーーーー45g
板ゼラチンーーーーーーーーーーー8g
レモン汁ーーーーーーーーーーーー62g
レモンリキュルーーーーーーーーー43g


≪チーズケーキ≫

クリームチーズーーーーーーーーーーー225g
プレーンヨーグルトーーーーーーーーー150g
アボガドとレモンのガナッシューーーー210g
グラニュー糖ーーーーーーーーーーーー50g
生クリームーーーーーーーーーーーーー150g
レモン汁ーーーーーーーーーーーーーー大さじ1
白ワインーーーーーーーーーーーーーー大さじ1
板ゼラチンーーーーーーーーーーーーー5g

≪その他≫

グラハムビスケット(土台用)ーーーーー120g
無塩バターーーーーーーーーーーーーー60g
アボガド(完熟)ーーーーーーーーーーー2個

つくり方

①土台用のビスケットをビニール袋に入れて麺棒などで細かく砕いて、柔かくしたバター加え、手で揉んでなじませ、型の底に敷き詰めて冷蔵庫の中に入れ、冷やし固める。

②ボウルに柔かく戻したクリームチーズを入れ、泡立て器でクリーム状に練り、グラニュー糖を加えてすり混ぜる。

13_20100628175642.jpg

③アボガドとレモンのガナッシュを加え混ぜ合わせる。もしも、ガナッシュが固くなっていたら、ゆるい湯せんで溶かし、スティックミクサーなどを使って改めて乳化させてから加える。

14_20100628175642.jpg

④ヨーグルト、レモン汁、白ワイン準に加え、その都度よく混ぜ合わせる。最後に冷水で柔かくふやかした板ゼラチンを水気を切って、湯せんか電子レンジで完全に溶かしてから混ぜ合わせる。
※より滑らかな舌触りを求めるなら、ここで漉す。

15_20100628175706.jpg

⑤生クリームを7分立てに泡立て、④に加え、ゴムべらでまんべんなく混ぜ合わせる。①に流し入れ、冷蔵庫の中で冷やし固める。

16_20100628175706.jpg

⑥鍋に白ワインと水、グラニュー糖を入れて沸騰させて、アルコールを飛ばしてからボウルにあけて、柔かく冷水で戻して水気を切った板ゼラチンを加え、溶かす。粗熱が取れたら、レモン汁とレモンのリキュルを加え混ぜる。

※左の緑のボトルが、お酒も飲まないくせに、ボトルの可愛さにひかれてなんとなく買ってあった甘口の白ワインですが、白ワインであれば何でもいいんですよ。それから右がレモンのリキュルですが、なければ入れなくてもいいですよ。その時は、水とレモン汁を合わせて味見をしながらバランスを整えてレモンリキュルの分を増やしてくださいね。

17_20100628175706.jpg

⑦アボガドは、生のままを使うので、必ず完熟のものを使う。皮ごと半分に切りわけ、皮と種を取り除いてなるべく厚さを均一にしてスライスする。完熟であれば、皮は簡単に剥けますよ。アボガドの形からしてスライスすると、大きさが揃わないで、大きさのそろった部分だけを使います。形が合わず残ったアボガドはマヨネーズソースをからめた、サラダに加えて食べました♪

19_20100628175706.jpg

⑧⑤が完全に固まってる事を確認してから、アボガドのスライスを並べ、レモンのジュレを少しだけ流して、冷蔵庫に入れて固めてから、残りのジュレを流し入れ、再び冷蔵庫の中に入れ、冷やし固める。

※一気にジュレを流すと、アボガドのスライスが浮いてしまうので、最初の少量のジュレを接着剤代わりに使いました。

6_20100628175619.jpg

このままでもいいけれど、あれば仕上げにナパージュヌードルを表面に流すと、よりつややかに仕上がります。

9_20100628175643.jpg

チーズケーキの部分は、生のアボガドの固さを考えて少ししっかり目に固めたんですが、スプーンが違和感なくスッと入って行ったので、少し柔かめが好みという方は、板ゼラチンの量を調節すればいいと思います。

10_20100628175642.jpg

フレッシュな感じに見えるけど、味はフレッシュの中にもしっかり濃厚でありました♪

3_20100628175619.jpg

緑色と黄色の合わせは、目からして気持ちをリフレッシュさせてくれる力があるんですよね。
暑いこの時期にぴったりな、チーズケーキだと思います♪

2_20100628175619.jpg

にほんブログ村,レシピブログのランキングに参加しています。
応援のクリックを頂けると、とても励みになります !


  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

いつも、何も言わず応援してくださる方、どうもありがとうございます!
おかげ様で、いつも上位を保てる事が出来、明日も頑張るぞぉ~!という、パワーになってますハート
[ 2010/06/29 11:23 ] ✿お菓子✿ チーズのお菓子 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

kanako

Author:kanako
FC2ブログへようこそ!

*Maca・macaron*
ネットショップ*Maca・macaron*もオープン中♪ 上のバナーをクリックするとお店に飛びます♪
フリーエリア
おうちpatisserie協会
444_20110930131433.jpg
フリーエリア
レシピブログ
いつも応援、ありがとうございます♪
cotta
cotta プレミアムメンバー
FC2カウンター
訪問、ありがとうございます!
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Categories...

openclose

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

献立クラブで紹介して頂きました。
0808080.jpg
レシピサイト献立クラブで、このブログを紹介して頂いてます。 (2011/8/15~9/14)
Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
cottaのサマースイーツコンテストで、クランプリ頂きました。
キウイとパイナップルのヴェリンヌ
888.jpg
レシピブログで紹介されました♪(2010~2011)
99999.jpg
◆「今日のイチオシ!レシピ」にて✿ガトー・マカロン ピスタチオ&チェリー✿を記載して頂きました。(2011/7/13) ◆わくわくお買い物部「今週の旬のレシピ」で、✿ピスタチオ風味のチェリーの2重奏♪✿(2011/6/13~19) が記載されました。 ◆レシピブログ・今日のイチオシ!ブログで記載して頂きました。(2011/5/12) ◆レシピブログのウィークリーメールマガジンで✿ 黒タピオカ入りミルクティージュレ✿が【編集部イチオシ】を頂きました♪(2010/8/9)
✿ヤンニョムチキン♪✿
◆5
レシピを記載して頂きました♪
✿ムース・オ・ショコラ♪✿
★2
「プチ★レシピブログ」の2011.2月の待受けカレンダー を飾って頂きました♪
レシピブログで紹介して頂きました♪(2009~2010)
 077_20110817045724.jpg
◆マカロン・ピスターシュ(2009/10) ◆トルコのエスニック巻き巻き~♪ケバブ(2009/11/24) ◆ゲフュルター・ヘーフェツォプフ(2009/12/14) ◆フルーツトマトの七変化♪(2010/8/5)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。