*小麦粉無し* でも美味しい日々♪ ✿各国料理✿

*小麦粉無し* でも美味しい日々♪

ある日突然、小麦粉アレルギーになってしまいました。それでもお菓子を作る事が諦められず、小麦粉無しでも美味しい人生への開拓道を歩こうと♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

✿本日のサラダ・オリーブオイルのマヨネーズドレッシング✿

23_20120905214059.jpg

少し前に「本日のサラダ」というタイトルで
野菜のスイーツを作りましたね。

でも今日のサラダは本物のサラダですよ(笑)

サラダ 046

こんなモノでも盛りつける時は、
何だか緊張しちゃった。
まるで生け花でもするような感覚だった。

サラダ 076

小さすぎでもなく大きくない
器にするにはぴったりサイズのトマトを
道の駅で見掛けたので、
その場で決定!

トマトの中をスプーンでくりぬいて
そこにオリーブオイルで作った
自家製マヨネーズを絞りいれて、
冷水でシャキッとさせたハーブやサラダ葉を
生け花のように刺す。
という仕組み。

これを皿に盛り、
オリーブオイルのマヨネーズで作った
特製ドレッシングを流して・・。

ミートボール 086

今回使ったオリーブオイルはこれ。
プルネーティ兄弟のエキストラバージンオイル
リンク先に行ってみると解って頂けると思うけれど、
本場イタリアでもトップクラスのこだわりの
オリーブオイルだそうよ。

今じゃどの家庭でもオリーブオイルは良く使われてますよね。
健康主義の方だったら、
サラダ油の代わりに使ってる方も多いよね。

うちは韓国料理も多いからごま油も結構使うけど、
オリーブオイルも沢山使ってる。
沢山使って使ってるから大体ネットで特売品とか
大瓶を買う事が多かったんです。

でも、このオリーブオイル、
ちょっとなめてみただけでもその違いはすぐに分かった!
オリーブオイルの独特の匂いってあるでしょ?
モノによっては、その匂いがきつく感じるものだってあるじゃない?

でもこれは本当に風味がまろやかでびっくりした。
今日作ったサラダも、その風味がとても優しくて
野菜の味もぐっと美味しくて、
食べ終わってからいきなり香ばしい香りが
どこからかぐっと持ち上がってくるような
とても印象的でした。

実は、あまり驚いて
同じ野菜を冷蔵庫の中にあった市販のドレッシングでもう一度
食べてみたくらいだよ。
全然、ちがう!!!

後半分の残ってないけど、
酸化しないうちに何に使うか、
今から考え中。

このオリーブオイルがあまりにも感動的だったので、
今使ってるバルサミコ酢が終わったら、
絶対ここを買う!
その時は、また紹介しますね。

今日はオリーブオイルで作ったマヨネーズと
そのマヨネーズ入りのドレッシングのレシピを紹介しますね。

サラダ 036

材料

≪オリーブオイルのマヨネーズ≫

卵黄ーーーーーーーーーー1個
酢ーーーーーーーーーーー14cc
オリーブオイルーーーーー165cc
塩ーーーーーーーーーーー小さじ1/4
粒マスタードーーーーーー小さじ1
胡椒ーーーーーーーーーー適量

≪オリーブオイルのマヨネーズ入りドレッシング≫

オリーブオイルのマヨネーズーーーーーーー50g
バルサミコ酢ーーーーーーーーーーーーーー10cc
生クリームーーーーーーーーーーーーーーー10cc
塩コショウーーーーーーーーーーーーーーーー適量

作り方

≪オリーブオイルのマヨネーズを作る≫

①水気のないボールに卵黄と塩、コショウを
入れて泡だて器で混ぜる。
         
②サラダ油を少量ずつ加えてよく混ぜ、
とある程度固まってきたら、
酢を半量加えて混ぜる。
          
③残りの油を少しずつ加えて、
最後に残りの酢を加えて混ぜる。

サラダ 227

それできたのがこれ。
違いが判るように市販のマヨネーズも一緒に並べてみました。
勿論、右の方が市販モノですよ。

25_20120905220504.jpg

マスタードが少量入ってるのもあるけど、
オリーブオイルの色が出てるからなの、この色は。
もうとにかく風味が深くて、
酸味も殆ど無く、
私はもう、市販モノには戻れないと思った。(笑)

続いて、
オリーブオイルのマヨネーズ入りドレッシングの材料の
すべて入れて良く混ぜ合わせる。

1

トマトの中身をスプーンでくりぬいて、
中にオリーブオイルのマヨネーズを詰めて野菜を刺す。

サラダ 070

これを皿に盛り、
オリーブオイルのマヨネーズ入りのドレッシングを
形よく流す。

完成♪

サラダ 033

実は今夜のメニューはチキンソテーだったのだけど、
その時のサラダにもこのドレッシングをつかったの。
これはまた明日紹介したいと思います。

これからはオリーブオイルは使い分けます!(笑)
美味しい料理は
美味しい食材から!
ですねっ☆

24_20120905214059.jpg

ル・ノーブルがイタリアで出会った本物のオリーブオイル・日本初入荷

ブランド洋食器専門店 ル・ノーブルファンサイト参加中

☆コメントについてのお願い☆
お名前にURLを貼ってくださっている方へのお返事は、
皆さんのブログでさせていただいております。
お手数でも、ブログをお持ちの方は
コメントを書いてくださる折にURLを記入してくださるとうれしいです♪

コメントを頂いている方のブログには訪問し、記事を読み
応援のぽちっをさせていただいていますが手が回らない時は、それもかなわない事がありますので、
本当に申し訳ありませんが、それでもいいと思ってくださる方のみ、コメントの書き込みをお願いします。

ブログをお持ちでない方へのコメントはなるべく、このブログで。
それもできない時もありますが、質問があった場合は、次の記事でコメントさせてくださいね。

鍵コメや拍手覧のコメントもありがたく読ませていただいております。
温かいお言葉、いつも本当にありがとうございます。


☆3つのランキングに参加しています☆

お手数ですが、
3つのバーナーをそれぞれ押して
応援のクリックを頂けると
とても励みになります !


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
 

 

cotta プレミアムメンバー


いつも何も言わず応援してくださる方、
どうもありがとうございます!
おかげ様で、
いつも上位を保てる事が出来、
明日も頑張るぞぉ~!という、パワーになってますハート


スポンサーサイト
[ 2012/09/05 23:10 ] ✿各国料理✿ イタリア料理 | TB(-) | CM(-)

✿クグロフ 2011✿

90.jpg

昨日のシュトレンと1日遅れて続けて作り、同じ日に撮影したので、
雰囲気がそっくりになったよね。
しかも、昨年の今頃はエコハウスに貼りついていて、ブログが停止状態だったから
クリスマスのアイテム自体、あんまり持ってないんですよね。(笑)

シュトレン 389

ブリオッシュの一つに分類されるクグロフは、
フランスのルイ16世の王妃、マリー・アントワネットが好んで食べ、
フランスでの普及に貢献したと言われます。

当時の製法は従来のパン種を使うのではなく、
ビール酵母を使って焼かれてました。
今ことは、
当時ビール酵母でパンを作っていたオーストリアやポーランドからフランスへ
持ち込まれた事を意味します。

名料理長カレームがナポレオン治世下に、
パリさ佐住のオーストリア大使館の料理長を務めていたウジェーヌか、
そのつくり方の秘訣を教わり、
パリに流行させたという話とも一致します。

シュトレン 236

しかし、アルザス地方には
「小さな町ボーヴィレ(Ribeauville)のある陶工が
ケルンへ行く3人の旅人を泊めてやったところ、
その夜、お礼として陶工の作った綺麗な型を使ってお菓子を作ってくれた。
これがクグロフの始まりであり、
この立ち寄った3人の旅人は東方の三博士であった。」という、伝説が残っているそうです。

クグロフの名前の由来は、
丸い形(ドイツ語のクーゲル(Kugel=ボール)とビール酵母(ホプフェンHopfen=ホップ)から
ついたという説があります。

アルザスではイースト生地、ウィーンではバターケーキの生地によるクグロフが
スペシャリテになってます。

シュトレン 418

材料

強力粉ーーーーーーーーーー500g
砂糖ーーーーーーーーーーー125g
塩ーーーーーーーーーーーー7.5g
脱脂粉乳ーーーーーーーーー25g
レモンの皮ーーーーーーーー1.5g
バターーーーーーーーーーー175g
卵黄ーーーーーーーーーーー100g
水ーーーーーーーーーーーー230g
生イーストーーーーーーーー20g
ホップ種ーーーーーーーーー10g
レーズンーーーーーーーーー250g
オレンジコンフィーーーーー100g
グランマルニエーーーーーー20g

つくり方

①HBに30℃くらいに温めた水を入れて生イーストとホップ種を加え溶かす。

93.jpg

②続いて、砂糖、塩、脱脂粉乳を加え溶かし、卵黄を加え混ぜる。

※写真の左がホップ種です♪
これを加えることでクラムがふんわりと柔らかく、美味しさも長持ちします♪

③強力粉とすりおろしたレモンの皮を加え、スイッチオン!

100.jpg

④6分経ったところで、柔らかくしたバターを加えて8分間ミックシングする。
ボウルの周りに付いてる生地をベラなどでとってまとめる。

※配合がリッチで、生地のゆるみを促進する材料が多いが、
ミックングはブリオッシュのようになめらかな生地膜は作らないので、ミックングの時間を短めにする。

※卵黄が多いため、ミックシングの初期に粘ってボウルに生地が張りつくので丁寧にカードで生地を落としながらミックシングを行う。

⑤予め、軽く湯通しし、水気を切ったレーズンに
オレンジコンフィのみじん切りとグランマニエルを混ぜ合わせておく。
これを④に加え、2分くらいミックシングし(捏ね上げ温度24℃)、
ボウルに移して30℃で90分間発酵させる。

96.jpg

⑥直径18㎝のクグロフ型2個とミニークグロフ6個のシリコン型2枚が作れる。
つまり、ミニークグロフ用に40g×12個を分割し、残りの生地を2等分して丸め、
平らにしてベンチタイムを20分とた後、
リング状に成型してそれぞれのクグロフ型に詰めて2次発酵させる。(30℃で80分)

97.jpg

⑦霧吹きして190℃のオーブンに⑥を入れてミニークグロフは25~30分、直径18㎝の方は35~40分焼成する。焼き上がったらすぐに型から出して冷ます。

シュトレン 353

今回、忘れてしまったけど、クグロフ型に生地を詰める前にアーモンドホールを並べて焼き、仕上げに粉糖をふりかける。

※生地に糖分が多く配合されてるのでクラフトの色付きが早く、焼きすぎに注意する。

シュトレン 210

昨日のシュトレンと同じく、ミニー版を作ってるので贈り物にピったりですよね。
これも、シュトレン同様、配合やつくり方など様々ですが、
今日のクグロフは何と言ってもふんわりソフトな感じが持ち味です。
それにつくり方も本当にシンプルなのでぜひ試してみてくださいね♪

来年は、陶器のいいクグロフ型でも新しく買いたいなぁって。

シュトレン 263

いつもブログへコメントを下さってるゆかりさんが
昨年作ったココナッツ&マンゴのヴェリンヌを作ってくださいました♪
外国にらっしゃるゆかりさん、
材料にあるココナッツのピュレが手に入らなかったようで、
なんと!生のココナッツで試みたというんです!!!

なんか、うらやましい~!
結局、上手くいかず、ココナッツミルクで代用したようですが、
生のココナッツで何かつくて見たいと、私は思いました。

家族皆さまで、喜んでもらえたようで、
本当に嬉しく思いました。

ゆかりさん、いつもありがとうございます!
レシピブログの方へのレポもありがとうござました!
珍しく、サンキュ・コメントを書きましたよ。

そうそう。
昨年のエコハウスのお店の間にごちそうさまノートにせっかくレポを書いて下さってた方々に、
中々返事が書けず、そのままになってました。

それからのレポに対してもさかのぼって返事を書くのもなんだったので、
返事無しのままのありがたいレポとが沢山たまってしまいました。
この場を借りでごめんなさい!

これからは、書きますね。m(__)m

91_20111121195501.jpg
[ 2011/11/21 22:39 ] ✿各国料理✿ 世界のパン | TB(-) | CM(-)

✿チョコレートロール✿

20_20111116110250.jpg

今日のパンは、
クーベルチュール・スイートを溶かして生地に練り込んだチョコレート生地に、
クロワッサンやデニッシュ等に使われる焼き込み棒状の、
バトン・ド・ショコラを巻いて焼いた、チョコレートロールです。

生地溶かしたチョコレートが入ってるので、焼く前から茶色っぽい生地なので、
焼き色なんか、ハッとするくらい美しいですよね。

3_20111116110215.jpg

それとこの生地には、
もうひとつ、珍しい材料が使われていて、最近私のお気に入りのアイテムの一つでもあるのが、
これ。ホップ種
リンク先に詳しい説明書きがあるんですが、本当に焼き色もぱっちりになるし、
風味もよく、ふんわりの中に程よく弾力も生まれて、ワンランク上のパンが焼けるんです!

本当は植物のホップが中々手に入らなかったので、買ってみると、
酵母としてじゃなくてパンの品質改良剤としての使い方で、他にもパンの品質改良剤は持ってるんだけど、
これには感動しました。初めて使った時とか。
しかも、6か月くらは持つのでこれから切らさずにしようと思ってる。

パン作りに凝ってる方で、まだの方はぜひ試してみてね。
めちゃくちゃ、お勧めよ♪

9_20111116110212.jpg

材料(500g仕込み)

強力粉ーーーーーーーーーーーーーーーー500g
砂糖ーーーーーーーーーーーーーーーーー50g
塩ーーーーーーーーーーーーーーーーーー7.5g
脱脂粉乳ーーーーーーーーーーーーーーー10g
バターーーーーーーーーーーーーーーーー100g
生イーストーーーーーーーーーーーーーー15g
ホップ種ーーーーーーーーーーーーーーー10g
卵黄ーーーーーーーーーーーーーーーーー40g
水ーーーーーーーーーーーーーーーーーー270g
クーベルチュール・スイートーーーーーー50g
デニッシュ用チョコレートーーーーーーー24個


つくり方

①HBに35℃くらいの水と生イーストとホップ種を入れて溶かし、
塩、砂糖、脱脂粉乳、卵黄を加え良く混ぜて、強力粉を加えてスイッチオン!

一旦、HBから取り出して
溶かしたクーベルチュール、常温に戻したバターを加え、
再びHBに9分間かける。(こね上げ温度27℃)。

10_20111116110255.jpg

②軽く粉をふったボウルに丸め入れ、電子レンジの発酵30℃で60分、
1次発酵させてから45gに分割して丸める。
再び、発酵30℃で15分間ベンチタイムをとる。

11_20111116110255.jpg

③麺棒で楕円形に延ばして、下半分を1㎝幅でカットする。

12_20111116110251.jpg

④上半分にチョコレートを置き、カットした部分が表に来るように折り返す。

⑤カットした部分の先端を指で閉じてまとめてから、折り返すといい。これをオーブンペーパーを敷いた鉄板に並べて、30℃で1時間2次発酵させる。

13_20111116110250.jpg

⑥溶き卵をぬり、210℃のオーブンに入れて10分、焼成する。

8_20111116110213.jpg

チョコレート入りの茶色っぽい生地なので、焼き色がぱっちり付くので、最初に作る時は焼成不足や焼き過ぎにならないように、注意すれば、誰でも美味しく作れるパンだともいます♪

4_20111116110214.jpg

今日の撮影で使ったこのかご、友たちの手作りです♪
実はこのかご、このブログですでに一度登場してるんだけどね。
お菓子の撮影にと、ずっと前から持っていたんですが、
おかしの撮影に使うには少し深みがあったので、パンをい入れてみたところ、丁度いい!

でね、とても素敵な籠ばかりを趣味で作っているのでね、
高さとか大きさとかを指定して、新たな物を友たちに頼んでおきました。
お店やネットでも色々な物を買えるんですが、
大きや形や色など、これだっ!というものって意外となかったりするんだよね。

これは皆も同じ!でしょ?
だから、こうやって自分が実際に撮影に使ってみて良かったものを
自分のネットショップでも提供できればと、彼女に何度も口説いてるんですが(笑)、
彼女、立派なお仕事を持ってる人なので、
嫌とは言わないものの、うん!とも言ってくれない。作る時間があんまりないからね。

大きさや色、ちょっとした形のオーダーが出来て、既製品同様の値段だったら
最高だよね。
年末の忙しさが過ぎたら、また頼んでみよう。
  
21_20111116110249.jpg

☆コメントについてのお願い☆
お名前にURLを貼ってくださっている方へのお返事は、
皆さんのブログでさせていただいております。
お手数でも、ブログをお持ちの方は
コメントを書いてくださる折にURLを記入してくださるとうれしいです♪

コメントを頂いている方のブログには訪問し、記事を読み
応援のぽちっをさせていただいていますが手が回らない時は、それもかなわない事がありますので、
本当に申し訳ありませんが、それでもいいと思ってくださる方のみ、コメントの書き込みをお願いします。

ブログをお持ちでない方へのコメントはなるべく、このブログで。
それもできない時もありますが、質問があった場合は、次の記事でコメントさせてくださいね。

鍵コメや拍手覧のコメントもありがたく読ませていただいております。
温かいお言葉、いつも本当にありがとうございます。


       ☆maca・macaron☆のネットショップはこちらから♪

      

↑のbannerをクリックするとお店に飛びます♪

   ひとつひとつ、丁寧に愛情を持って作りますので、よろしくお願いしますね♪

          
cotta プレミアムメンバー


                   ↑
ブログのお菓子やネットショップのお菓子作り&ラッピングに、よく利用してるお店です♪

にほんブログ村,レシピブログのランキングに参加しています。
お手数ですが、2つのバーナーをそれぞれ押して、応援のクリックを頂けると、とても励みになります !

       
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


いつも、何も言わず応援してくださる方、どうもありがとうございます!
おかげ様で、いつも上位を保てる事が出来、明日も頑張るぞぉ~!という、パワーになってますハート






[ 2011/11/17 21:50 ] ✿各国料理✿ 世界のパン | TB(-) | CM(-)

✿なんだか、パン祭り。。✿

1_20110914174110.jpg

ごめんなさい!
今度はまた、休みすぎましたよね。
実は、左指をちょっと派手に切っちゃって。
結果的に左の人差し指の爪の1/5くらい、なくなりました。(笑)

ショップのお菓子作りや家事は製菓用の手袋をはめてなんとかこなしていたけど、キーボード打ちだとさすがに無理で、仕事関係のメールのやり取りも右手だけだったりしてたけど、これが想像以上に不便で時間がかかるものでね、ブログを書こうなど。

しかも、治りかけたのにもう一度同じ場所をやっちゃって(涙)。
もう、精神的にずたずた・・でした。

ずっと昔、小学校1年生の時も左の親指の爪を切った事があって、あの時は切った!という自覚はなかったのに切ったところから水が入って爪の中が化膿して結局病院で爪を全部取ってもらったという、恐ろしい記憶が。
いつの時も左手は被害者なのだ。(汗)

どれだけ痛かったということはもう、すっかり記憶にないけど、「これじゃミス・コリアに出れないよ~!」と泣き叫んだ記憶だけが残ってる(爆)
その頃の夢はミス・コリア(韓国の美人大会)だったらしい。

そんな中でも、自分にとって一番災難な指はやはり左の人差し指です。
指なんて毎日包丁を使ってる主婦だもん、数え切れないほど切ってるけど、10年くらい前も今夏と同じ指を派手に切った事があった。
新築前の家は典型的な日本宅でトイレの浄化槽も汲み取りで式で、そん時に使うホースを新しく買ってきたまでは良かったんだけど、ホースを切るついでに指まで切ってしまった。思い切り(汗)。

痛さも普段のそれとは違うと思ったけど、出血の量もそうで、一瞬、やばいのかなって思ったけど、指切ったくらいで病院行く?普通、って思ったんだよね。
やっと治った時に初めて、まっすぐに伸ばせない事に気付いた!
筋まで切ってしまってたんだよね。アホでしょ。(笑)

判った時点で手術という手もあったけど、やっと自由が利くようになったんだし、別に生活するのに問題があるわけでもないからそのままになっていたけど、やはり鈍くなってたんだろうね。
だけど、同じ場所を2度目に切った時は飛び上がるくらい痛くて(笑)、「どうした?!」と、居間にいた家族3人がハモッたのだからかなりの悲鳴を上げたみたい。

2_20110914174109.jpg

でね、今回良よく解った事はね、左の手ってボウルを回すくらい動いてれば料理にもお菓子作りにも、それほど大きい問題ではないこと。働き者の右手が元気であればね。
キーボード打ちの衝撃から耐えられるようになったからでも、ブログを休みすぎてサボり癖が完璧に付いてしまったようで、いつも遊びに来て下って皆さまには、本当に申し訳なかったです。

10_20110914174141.jpg

この頃、ハード系のパンが作りたくて、いろんな種類の粉を揃えたりしたんだけど、ネットで一緒に頼んだ生イーストを先に使おうとしていたら、菓子パンばかりを作るはめに。

12_20110914174214.jpg

このパンたち、かぼちゃパウダーを使った、粉500gの仕込みの生地で3種類のパンを作れました。

15_20110915143029.jpg

コッタの方には、クランベリー入りのメロンパンのレシピを載せてあります。

cotta recipe circle かぼちゃとクランベリーのメロンパン by kanako

14_20110914174213.jpg

まったく同じ生地を3等分してメロンパンにだけクランベリーを混ぜ込んだだけ。

3_20110914174108.jpg

バターロールレシピは少し前にもアップしえるんだけど、かぼちゃのパウダー入りで黄色になってるこのパン、焼き色が凄いでしょ?これにはびっくりした。

4_20110914174108.jpg

生地の仕込みも前回のより凝ったもので、時間と手間を掛けたことはあって凄く美味しかった。
家庭オーブンでこんなパンが焼けるなんて!感動!

6_20110914174143.jpg

この中でも一番美味しかったのがかぼちゃのクリームパンでした。
かぼちゃのカスタードクリームの美味しさは、昨年の冬エコハウスで、かぼちゃのシュークリームを一度作ってお店で出した事があるんだけど、一人で味見をしててびっくりした事を思い出したので、これをクリームパンにしてみたところ、本当に美味しくて焼きあがってまだ完全に冷めない内から食べ始めて家族そろってその場で食べつくしちゃったくらい美味しかった。(爆)だって、止まらないんだもん。
みんなが食べてるそばで撮影して、終わるのを待ってからもぺろり♪

なので、ざっとかぼちゃのクリームパンの紹介を。

かぼちゃのカスタードクリーム

低温殺菌牛乳ーーーーーーーーーー500g
卵黄ーーーーーーーーーーーーーー100g
グラニュー糖ーーーーーーーーーー100g
]薄力粉ーーーーーーーーーーーーー38g
かぼちゃーーーーーーーーーーーー1/2個
バニラエッセンスーーーーーーーー少々
マロンリキュルーーーーーーーーー30g

つくり方

①かぼちゃは皮と種を取り除き、蒸してからこす。

16_20110915151642.jpg

の材料でクレームパティシエールを炊いて①とバニラエッセンス、マロンリキュルを加え混ぜる。

※クレームパティシエールのレシピは、ここを見てくださいね。
※マロンリキュルの代わりにラム酒を20gに替えてもいいです。

③軽くガス抜きをしながら生地を丸め直し、手のひらを使って円形にのばし、麺棒で小判型に整えて②を絞る。

cotta recipe circle かぼちゃとクランベリーのメロンパン by kanako

ここのレシピの過程⑰までは一緒です。分割は35gくらいの方がいいと思います。

17_20110915151641.jpg

④半分にたたんで閉じ目に少量を水つけてしっかり閉じた後、ハサミで切れ目を3個入れる。

18_20110915151641.jpg

⑤室温(26℃)で3時間、仕上げ発酵をとり、卵液(卵を溶きほぐしてこしたもの)を刷毛でぬり、かぼちゃの種をつけて、220℃のオーブンに入れて8分焼く。
とても膨らむ生地あので、最終発酵の時は間隔を十分に取って並べてくださいね。↑みたいにぐッついてしまいますから(爆)

5_20110914174107.jpg

生地はとても柔らかくて、かぼちゃ餡もまた素晴らしく美味しいのでぜひ一度作ってみてくださいね。
インスタントドライイーストを使う場合は生イーストの1/3の量で充分です。じっくり発酵の生地なので。

それから前回の記事でキララの事で沢山の、心温まるコメントくださった皆さま、ありがとうござました!
その後すぐに指を怪我してしまい、コメント返しもできず申し訳なかったです。

キララを知ってる友たちで、ブログを読んだ友たちからもメールをもらって、キララの事を話してる内にもしかしたら写真があるかもって。

SSC_2343.jpg

そしたら、1枚ありました!
その友たちもキララの事、目にアイラインを引いたみたいで本当に面白い犬だったよね~と。(笑)
家に遊びに来る皆から、ネプチュンの原田泰造に似てるぅ~って、よく言われてました(爆)
耳はなんと、黒と茶色のリバーシブルだったりして。

おかげさまで私は元気になりました!
ありがとうございました!

19_20110915162256.jpg

それから、「ネットショップ・Macamacaron」からお知らせがあります。

エシレバター100%のお菓子の新作を考えています。今のところレシピが決まってるのは、ケーク・エシレ&タヒチ、マドレーヌ・プレーン、カレット&プチタルトセット、ヴェイノワ・エシレ&タヒチ、マカロン・バタークリーム5類セットですが、良い閃きがあれば増えるかも知れません。

以上のお菓子はこれから制作し、撮影が終わる次第ネットショップに載せますね。
そこで、撮影のために作ったお菓子を、夏の間休みだった「焼き菓子お任せ便・Bセット」に加えます。
7セットを用意できますが、2つはお菓子の問い合わせを頂いた際にこの事を言ってみたら予約してくださったので、残り5個となりました。マカロンも入ってる、とてもお得なセットなので、是非!

連休明けには作り始めたいと思いますので、予約は20日までとします。
では沢山の応募、お待ちしてますね♪

9_20110914174142.jpg



↑のbannerをクリックするとお店に飛びます♪

   ひとつひとつ、丁寧に愛情を持って作りますので、よろしくお願いしますね♪


にほんブログ村,レシピブログのランキングに参加しています。
お手数ですが、2つのバーナーをそれぞれ押して、応援のクリックを頂けると、とても励みになります !


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


いつも、何も言わず応援してくださる方、どうもありがとうございます!
おかげ様で、いつも上位を保てる事が出来、明日も頑張るぞぉ~!という、パワーになってますハート




✿バター・ロール✿

10_20110811102201.jpg

私がパンのレシピをアップしてるだけで、びっくり?(笑)
実はね、お菓子とパンに同時進行と言っていいくらい、扉を開けてました。
なので、パンの道具などもそれなりにずっと前からある程度なものはすでにそろっています。

このブログを書き始めたごろは、菓子パンのレシピもいくつかはアップしてるのですが、段々とお菓子のことに掘り下げていていましたが、パンの方は自宅で食べるだけのものだけになってました。

50_20110817014743.jpg

やはり、注ぐ熱意が違うだけあって、なんとなく作ってるものは「そこそこ」のものにしかならないのかもね。
作る種類も、はじめの頃だと、いろいろなパンを、とりあえず一度、作ってみる!という事に走っていたけど、気がつくと、食パンやバターロールなどのシンプルなものになり、それを繰り返すだけになってました。

66.jpg

そんな中、「何これ~!そこいらのパン屋より美味しくねぇっ?」と思えるバターロールに、偶然、たどり着いたので、そろそろパンにもデビュ?して見る?って感じで(笑)
このバターロールを作ったのは1ヶ月も前の写真だけど、この後もいろいろとやり方を代えてみたりしてて、出来上がりの写真のものはH・Bでこねてもらったんだけど、キッチンエイドでこねた方がよかったので、そっちのつくり方をのせますね。

14_20110811102241.jpg

材料(約16個分)

強力粉(カメリア)ーーーーーーー250g
上白糖ーーーーーーーーーーーー35g
塩ーーーーーーーーーーーーーー4,5g
ドライイーストーーーーーーーー3,5g
全卵ーーーーーーーーーーーーー75g
牛乳ーーーーーーーーーーーーー50cc
水(18℃)ーーーーーーーーーー45cc
発酵バターーーーーーーーーーー50g
全卵ーーーーーーーーーーーーー1個
牛乳ーーーーーーーーーーーーー5cc
発酵バターーーーーーーーーーー適量

つくり方

①牛乳を人肌くらいに暖めてドライイーストを加え溶かし、ミクサーボウルに入れて、次にのバター以外の材料すべてを入れて、グルテンが形成され、生地全体に強い粘り気が生まれ、一たまりになるまで攪拌する。

15_20110811102240.jpg

②ポマード状にしたのバターを加える。バターの硬さは生地と同じ位にして加える。

16_20110811102239.jpg

③時々ミクサーをとめてボウルの側に付着した生地をカードで書き落としながら強い弾力性があり、滑らかな光沢のある生地になるまで攪拌する。

※生地をピンポン玉ほどの大きさに丸め、両手で少しずつ左右に引っ張って薄く伸ばしてみて、破けずに欣一な薄い膜になればいい。

17_20110811102239.jpg

④一次発酵させる。この分量だと電子レンジの機能を使って30℃で1時間発酵させて、生地の中に温度計をさいし込んで27~28℃より低い場合はもう少し発酵を連行させる。

⑤生地をむやみに触れないように気をつけながら、スケッパーで35gに切り分ける。

18_20110811102238.jpg

⑥台の上を転がしながら手のひらで生地を押さえつけるようにしてガスを抜き、大まかに丸め、30℃で25~30分間二次発酵させる。

⑦細い方を引っ張りながら麺棒で伸ばして20cmほどの長さにし、やわらかいのバターを薄く塗る。

19_20110811102257.jpg

⑧生地の幅の広い方から巻き込んでロール型にに形成する。

⑨鉄板間隔をあけて⑧をならべ、再び30℃のオーブンにいれておよそ50分間、仕上げ発酵させる。

20_20110811102256.jpg

を溶いて裏こしし、刷毛で生地の表面に欣一にぬr、240℃の予熱を入れたオーブンに入れて10~13分焼く。

11_20110811102201.jpg

ふっくらとしてて、しっとり感がこの写真で伝わりますかねぇ~♪

13_20110811102241.jpg

キッチンエイド、今現在壊れてて使えない状況なんだけど(笑)、次回はH・Bをを使って天然酵母バージョンのバターロールに挑戦してみたくて、昨日ね、ブルーベリーとヨーグルト酵母を仕込みました。
何年か前に、いきなりハーブ酵母で失敗の涙を飲んだことがあるので、上手くいくかどうかとても心配。
上手くいくといいなぁ。

さて、とても嬉しい報告があります。
レシピサイト献立クラブで、このブログが一押しサイトとして8月15日~9月14日まで紹介されています。

00800808.jpg

記載されてるお勧めレシピは少し前に紹介した手作りコチュジャンでキムチビビン麺です。
ただ今、レシピコンテスト「サッパリ・おかず」も開催されていますので、取って置きのレシピをお持ちの方はぜひ参加してみてはいかがですか~?
応募締め切り期間は9月末までですよ♪

9_20110811102202.jpg



↑のbannerをクリックするとお店に飛びます♪

   ひとつひとつ、丁寧に愛情を持って作りますので、よろしくお願いしますね♪


にほんブログ村,レシピブログのランキングに参加しています。
お手数ですが、2つのバーナーをそれぞれ押して、応援のクリックを頂けると、とても励みになります !


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


いつも、何も言わず応援してくださる方、どうもありがとうございます!
おかげ様で、いつも上位を保てる事が出来、明日も頑張るぞぉ~!という、パワーになってますハート






プロフィール

kanako

Author:kanako
FC2ブログへようこそ!

*Maca・macaron*
ネットショップ*Maca・macaron*もオープン中♪ 上のバナーをクリックするとお店に飛びます♪
フリーエリア
おうちpatisserie協会
444_20110930131433.jpg
フリーエリア
レシピブログ
いつも応援、ありがとうございます♪
cotta
cotta プレミアムメンバー
FC2カウンター
訪問、ありがとうございます!
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Categories...

openclose

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

献立クラブで紹介して頂きました。
0808080.jpg
レシピサイト献立クラブで、このブログを紹介して頂いてます。 (2011/8/15~9/14)
Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
cottaのサマースイーツコンテストで、クランプリ頂きました。
キウイとパイナップルのヴェリンヌ
888.jpg
レシピブログで紹介されました♪(2010~2011)
99999.jpg
◆「今日のイチオシ!レシピ」にて✿ガトー・マカロン ピスタチオ&チェリー✿を記載して頂きました。(2011/7/13) ◆わくわくお買い物部「今週の旬のレシピ」で、✿ピスタチオ風味のチェリーの2重奏♪✿(2011/6/13~19) が記載されました。 ◆レシピブログ・今日のイチオシ!ブログで記載して頂きました。(2011/5/12) ◆レシピブログのウィークリーメールマガジンで✿ 黒タピオカ入りミルクティージュレ✿が【編集部イチオシ】を頂きました♪(2010/8/9)
✿ヤンニョムチキン♪✿
◆5
レシピを記載して頂きました♪
✿ムース・オ・ショコラ♪✿
★2
「プチ★レシピブログ」の2011.2月の待受けカレンダー を飾って頂きました♪
レシピブログで紹介して頂きました♪(2009~2010)
 077_20110817045724.jpg
◆マカロン・ピスターシュ(2009/10) ◆トルコのエスニック巻き巻き~♪ケバブ(2009/11/24) ◆ゲフュルター・ヘーフェツォプフ(2009/12/14) ◆フルーツトマトの七変化♪(2010/8/5)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。